FC2ブログ
ぼやきのおっちゃん。のネタブログ
知に働けば角がたつ。情に竿を指せば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくこの世は住みにくい。 夏目漱石著 草枕 より

FC2カウンター ×

プロフィール ×

ぼやきのおっちゃん。

Author:ぼやきのおっちゃん。
お笑いは人生の妙薬といいます。
ネタ好きおっちゃんの阿呆な親父ギャグに笑って頂ければ幸いです。
え!、白くない?。
まあ、そういわんとネタ画像でも見ていってくだはい。w
嫌な事も笑いがあればすっきりします。
このブログで癒される方がおられれば幸いです。
最近はややこしい事ばっかり書いている。。。


中学英語テスト? ×

カレンダー ×
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

PR ×
商品無料仕入戦隊『電脳卸』


最近の記事 ×

カテゴリー ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


民主青年同盟(民青)の思い出 2
【2007/04/24 00:23】 日本共産党
日本共産党は公安の監視下に本当にあるのかというと、どうもあるようです。

本来こんな事は私が知るはずのない事だったのですが、ひょんな事から耳に入る事態に。
大学時代、私の通っていた大学の2部自体が小さな所帯で、よく事務所の窓口で事務員さんと、とりとめのない世間話をしていたのですが、ある日、いつも可愛がって貰っていた年配の事務員のおばさんにこんな事を言われたのです。

○○さん警察から大学に在籍しているか照会来てるよ。

どっかから名前が漏れたのでしょう。
でも公安さんからマークされてもなんの支障もありませんでした。
接触でもあったら面白かったのですが、私は所詮下っ端、どうで良いその他諸々の一人だったのでしょう。
先輩の活動家には中学教師になった奴もいましたし、2部です、そこそこの企業に勤めている奴もいました。

今から思えば勲章みたいなものです。

しかし公安委員会も他にもっとヤバい連中いるでしょうにご苦労様な事ですw
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ossanman.blog68.fc2.com/tb.php/711-2c484018
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB