FC2ブログ
ぼやきのおっちゃん。のネタブログ
知に働けば角がたつ。情に竿を指せば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくこの世は住みにくい。 夏目漱石著 草枕 より

FC2カウンター ×

プロフィール ×

ぼやきのおっちゃん。

Author:ぼやきのおっちゃん。
お笑いは人生の妙薬といいます。
ネタ好きおっちゃんの阿呆な親父ギャグに笑って頂ければ幸いです。
え!、白くない?。
まあ、そういわんとネタ画像でも見ていってくだはい。w
嫌な事も笑いがあればすっきりします。
このブログで癒される方がおられれば幸いです。
最近はややこしい事ばっかり書いている。。。


中学英語テスト? ×

カレンダー ×
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

PR ×
商品無料仕入戦隊『電脳卸』


最近の記事 ×

カテゴリー ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


筆坂解放問題。
【2006/06/18 21:31】 政治
筆坂氏をネットで色々調べていたのですが、いくら何でもこれはいかんでしょうが。

このブログに書き込んでいた、ぴかちゅーなるハンドルネームの持ち主、
日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中

ただの共産党支持者を装って、荒らしとしかとれない事を色々やってきたが、
ネットに自分の情報を公開していたのが仇となり、共産党の職員であることがバレバレ。

かなり証拠隠滅を計っているようですが、
「ぴかちゅー」もしくは「ぴかちゅー」「共産党」で google検索したら色々出てきます。

身を偽って一部組織の都合の良いように世論を誘導するなどという行為はネットで嫌われている
自作自演よりたちの悪い行為だと思うのですが。
情報の誘導、世論の操作攪乱。

この珍事はぴかちゅー氏の個人的な行為だと思うのですが、職員である以上、共産党の顔を背負っている身でしょう。

これが国民に対する背信行為であるということに思い至らないのでしょうか。

共産党を含む左翼勢力が今までどれだけ労働者の助けになり、社会の底辺に住むものの地位向上に尽力してきたか。
これは否定しようにも否定しきれない功でしょう。

にもかかわらず景気が低迷し、リストラされたり雇用が曖昧な国民が巷に溢れているのに共産党への支持が伸びない。

その原因がどこにあるか、とくと考えて頂きたいものです。

当然私も支持しません。

不支持です。
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ossanman.blog68.fc2.com/tb.php/43-e04dee66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB