FC2ブログ
ぼやきのおっちゃん。のネタブログ
知に働けば角がたつ。情に竿を指せば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくこの世は住みにくい。 夏目漱石著 草枕 より

FC2カウンター ×

プロフィール ×

ぼやきのおっちゃん。

Author:ぼやきのおっちゃん。
お笑いは人生の妙薬といいます。
ネタ好きおっちゃんの阿呆な親父ギャグに笑って頂ければ幸いです。
え!、白くない?。
まあ、そういわんとネタ画像でも見ていってくだはい。w
嫌な事も笑いがあればすっきりします。
このブログで癒される方がおられれば幸いです。
最近はややこしい事ばっかり書いている。。。


中学英語テスト? ×

カレンダー ×
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

PR ×
商品無料仕入戦隊『電脳卸』


最近の記事 ×

カテゴリー ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


日本共産党ビルを公安が盗撮
【2018/10/17 23:54】 日本共産党
と言っても古い話で1988年、30年も前のことだそうです。

私の記憶にはありません。

共産党は、国家権力が党の破壊をもくろんでいるとか言っていますが、現在では破防
法の対象で、法は変われども今も昔も単に監視されているだけのことでしょう。
共産党に打撃を与えたいなら、民主団体と称する連中のが参加する抗議活動があるた
びに徹底的にマークし、個人を特定し、集まった中のどれだけが党員か特定し、適当な
マスコミを作ってちゃんとした証拠とともに「共産党の自作自演」とプロパガンダを貼りま
くったら、それだけで面白いことになり、共産党にとっては大きなダメージになるのに、そ
ういうことをしないのは、公安が共産党に対して監視活動以上のことをしていないからだ
おもうのですが。

政権与党にとっては、有り余る胡散臭さから、政権内に入るなど絶望的なのに、親切にも
ほとんどの選挙区に落選確実候補を擁立し、選挙の度に反与党表を吸収してくれるという、
誠にありがたい政党で、何故に破壊する必要があるのか……

不思議ですわな。。。


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ossanman.blog68.fc2.com/tb.php/2152-ccfac6cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB