FC2ブログ
ぼやきのおっちゃん。のネタブログ
知に働けば角がたつ。情に竿を指せば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくこの世は住みにくい。 夏目漱石著 草枕 より

FC2カウンター ×

プロフィール ×

ぼやきのおっちゃん。

Author:ぼやきのおっちゃん。
お笑いは人生の妙薬といいます。
ネタ好きおっちゃんの阿呆な親父ギャグに笑って頂ければ幸いです。
え!、白くない?。
まあ、そういわんとネタ画像でも見ていってくだはい。w
嫌な事も笑いがあればすっきりします。
このブログで癒される方がおられれば幸いです。
最近はややこしい事ばっかり書いている。。。


中学英語テスト? ×

カレンダー ×
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

PR ×
商品無料仕入戦隊『電脳卸』


最近の記事 ×

カテゴリー ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


日本共産党、新木津川南地区委員会 小旅行記
【2018/01/22 01:47】 日本共産党
日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中さんのこのエントリー、
日本共産党地区委員会の惨状を能勢みどり発言に見る で、日本共産党木津川南地区委員会が
新築の建屋に移転したとあったので、冷やかし半分覗きに行ってきました。
新住所は共産党大阪府委員のHPを調べたらすぐにわかりました。

〒559-0012 大阪府大阪市住之江区東加賀屋3丁目12−20

充分に時間を取ったつもりなりですが、アホなことに途中で道を迷い、うろちょろする羽目になって、
着いた時にはすでに日が落ちていました。
新木津川南地区委員会

今までにない建物で、いやびっくりしました。共産党系のこういう事務所系は多くは古びた中の見えない
建築物で、新しい建物でも中はブラックボックス。たまに見る中の人間はくすんだ色ののカラスみたいな
汚らしい感じの連中で、中で何をしているのか分からんような…… 明るい服を着ている場合でもなんか暗い。<
今度の木津川南は外に面した大きなガラス窓に机を置き、パソコンを設置し、作業服を来た小奇麗な
身なりのお兄ちゃんが2人、表を向いて何やら一生懸命ディスプレイを覗いているし、2階も窓越しに
何やらしているのが垣間見ることが出来ます。2階の窓の奥には机らしきものが置かれ、人影が。
なんか見てくれだけでもとイメージチェンジを画策しているようです
で、新しい木津川南地区委員会はそのモデルケースなのかもしれませんw

奈良には「鹿のフン」という土産菓子があります。鹿の糞に見立てたチョコやおかきで、
食べて美味しく、また面白いW

でもね。。。
鹿の糞を如何に豪華な桐の箱に入れても、所詮鹿の糞は糞にしかならないのですよ。

木津川南地区委員会も、中身が今のままでは、すぐに見透かされて元の木阿弥になるのは、
目に見えているのと違いますんかな。

後日、綺麗な写真を撮れなかったので改めて足を運びました。

新木津川南地区委員会昼1

思い込みとは恐ろしいもので、新築と信じて疑わなかったのですが、何かおかしい。
正面右側の側面が新築とは思えないし、そもそも鉄筋ではなさそう。
新木津川南地区委員会昼2

反対側から見た屋根も……
新木津川南地区委員会昼3

新築ではなく、中古物件を改装しただけなのかと調べたら、gppgleのStreet View で2009年まで遡ることが
できることが判明。案の定というか、中古物件を購入したのか、賃貸物件を借りているだけのようです。

日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中の管理人さんの御指摘により
移転の経緯が判明。
木津川南地区委員会が運営するFaceBookに詳細が書かれていました。

粉浜の旧地区委員会は1974年から借りている賃貸物件で、正確には分かりませんが、築70年以上は
間違いないボロ屋で、、雨漏りや浸水、冬場の寒さに悩まされ、おまけに耐震上も危険な状態だったそ
うで、最初はこの地で立替を考えては見たものの、借家のためできず、他所で賃貸を探したものの、予
算上借りられる物件が見当たらず。結果、中古物件を購入し、リフォームすることを決断したということ
らしいです。我々のような下々の者にとって、家賃も払えないのにどうして家なんか買えるんじゃ、と言
う話なのですが、全額寄付で賄うのだそうで、すでに半分以上集まっているのだそうです。さすがカルト(以下略



新木津川南地区委員会建屋2009

最後に旧木津川南地区委員会跡地はどうなっているのかというと、……
旧木津川南地区委員会跡地2

旧木津川南地区委員会跡地1

かっての旧木津川南地区委員会
旧木津川南

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

facebookに経緯が書いてありますね。
中古物件で築44年の建物をリフォームしたと書いてあります。


https://www.facebook.com/日本共産党木津川南地区委員会-720382628140555/
【2018/01/22 02:21】 URL | ぶさよでいっく #3/VKSDZ2 [ 編集]


移転の経緯、了解しました。訂正させていただきます。
【2018/01/22 21:00】 URL | ぼやきのおっちゃん。 #LHEC..5I [ 編集]


でも築44年を5千万かけてリフォームですから、事実上の新築だと言っても間違いはないんじゃないかとも思います。
【2018/01/23 01:15】 URL | ぶさよでいっく #3/VKSDZ2 [ 編集]


ぶさよでいっく様

古屋付き土地プラス改修費で5000万というのは高い気がしているのです。
google street view で見る限り大した改修をしてないし。。。
ここは結構人通りの多い通りで、地価が高いのかも知れませんが、
何やら売り主が偶然にも☓☓議員の後援会員だっだの、これまた偶然
工務店も民商会員だったり、話が出来過ぎているいるので、なんか
シックリこないなぁ、と思っています。

ま、私の見解では中古のリフォーム物件ですわ。
【2018/01/23 01:42】 URL | ぼやきのおっちゃん。 #LHEC..5I [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ossanman.blog68.fc2.com/tb.php/2120-1bcb6fc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB