ぼやきのおっちゃん。のネタブログ
知に働けば角がたつ。情に竿を指せば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくこの世は住みにくい。 夏目漱石著 草枕 より

FC2カウンター ×

プロフィール ×

ぼやきのおっちゃん。

Author:ぼやきのおっちゃん。
お笑いは人生の妙薬といいます。
ネタ好きおっちゃんの阿呆な親父ギャグに笑って頂ければ幸いです。
え!、白くない?。
まあ、そういわんとネタ画像でも見ていってくだはい。w
嫌な事も笑いがあればすっきりします。
このブログで癒される方がおられれば幸いです。
最近はややこしい事ばっかり書いている。。。


中学英語テスト? ×

カレンダー ×
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

PR ×
商品無料仕入戦隊『電脳卸』


最近の記事 ×

カテゴリー ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


プリンター、荒療治が幸いしてなんとか復帰。
【2016/08/04 21:58】 よもやま話
そもそもは給紙が悪く、ローラーを掃除してやろうと外したものの、元に戻す事ができなくなってしまったのが
発端で、いろいろ試してみたら、ローラーを固定するパーツが嵌り込むところが上下2段になっていて、上段に
嵌まるべきが、下段に逃げていたのが原因。それもローラーを押さえつけるバネがなかったら何とかなるのだ
がバネを一緒に一緒に取り付けようとしたら強すぎでパーツが下に押されて本来の位置にはまり込まない。
無い頭を絞ってガイドにならないかとこんなものを作ったのだが、使い物にならず。
結局これは曲げ直して、本来あるべきコテとして使うことにw
コテ変形ガイド

バネ無しでローラーを嵌めこんだところ。
ローラー取り付けバネ無し

どうやってバネを取り付けたかというと、片方の嵌め込みを外し、隙間をあけ、無理やりバネを定位置にセットす
ることに。実はこの時、先に左側のローラーを取り付けたのだが、いつの間にかローラーが外れ、どこかに行って
しまっていたのに気が付かず。後々、これが原因でシステムエラーE90が出て、脂汗ダラダラ状態になる羽目に。

右側の嵌め込みを外し、手前に隙間をあけたところ。
ローラー取り付けパーツ隙間空け

バネをセット
ローラー取り付けパーツ隙間空けバネセット

嵌め込み完了
ローラー取り付けパーツ嵌め込み完了

コピーモードで印刷チェックをしたら、給紙の状態がおかしかったが、何回かトライしたら復旧。
ちゃんと定位置に印刷。ちょっとスジが入るがこの程度はご愛嬌。後でギャップ調整してみる。

ふと目視していて気がついたのはローラーが一本無い。探しても見つからず。
イラッとしたが仕方がない。動いているから良いか、で済まそうとした。

が、事の発端であるEXCELのワークシートを印刷してみたら、急にシステムエラーE90が出て
作動不能。ネットで調べたら、紙の詰まりが主な原因で、思い当たるのは紙より行方不明に
なったローラー一本。顔面蒼白、システムエラーが出っぱなしということはスキャナーも使えな
いということで、特にフィルムスキャナーが使えなかったらちと困る。慌てて懐中電灯を持って
きて探しまくったらありました。プリンター左端の空間に鎮座しておりました。取り除いたらエラー
解除。どんなセンサーを使っいるんだろう……  ローラーが出てきた以上、取り付けしなおし。
取り付け完了

この写真をとったときに気がついていればもっと楽だったのに、歳ですな。。。(´Д⊂グスン
ローラーが写ってるやないか

プリンターの型式はEPSON PM-A750
購入当時、6色インクが主流になりつつある時代、4色インクで、おまけにフィルムスキャナー機能搭載という
コスパ抜群のマシンで、約一万円と安かったので即購入。ただインク4本4000円余で、使おうが使うまいが、
年一回必ず交換しないと駄目な金食い虫で、初期にはインク代だけで、年ン万円飛んで行くような恐ろしい状
態に。今や印刷は年賀状ぐらいしかしないのですが、プリンター屋は本体を安く売り、インクで儲けを出してい
たようで、購入当時は安いだけはある、使うのに余計なカネがかかると妙に納得したものでした。
いつの間にか互換インクが店頭に見受けられるようになり、ついにはDAISOで一本200円で発売されるように。
おまけに充填インクまで売られるようになったのですが空カートリッジにインクを充填するには、本来ならば、カー
トリッジに取り付けられている、インクの残量を管理しているICをなんとかしないと、インクだけを詰め替えても駄
目なのですが、DAISOはICリセッターまで100円で売ってくれました。これで充填インクが使える
ように。
リセッターとスポイド

リセッターはもうDAISO店頭で見ることはなくなりましたが、インクはまだあります。
ただこのインク、耐色性が悪い。古いプリンターだし、純正品でも詰まりますのでインクのせいだと断言できませ
んが気のせいかよく詰まりのす
そのため、上の画像左側に写っている注射器タイプのスポイドとアルコールで詰まった色のインクの吸入経路を
掃除してやる必要があります。
このプリンターを買って約10年、何とかこのプリンターを使っています。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
私は厚型ブラウン管テレビが
何十年使ったのやら、厚型ブラウン管テレビ、だいぶ前にご臨終しました、ラジオで不便は無いですが(笑)
【2016/08/05 23:03】 URL | 政界ウォッチャー三十年 #luHOg6ls [ 編集]


重症なテレビ中毒患者としては、無いという環境は耐えられませんw
もっともパソコン弄りながらテレビを見てますので、何をやっていたかほとんど頭に残りませんが。
【2016/08/05 23:40】 URL | ぼやきのおっちゃん。 #LHEC..5I [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ossanman.blog68.fc2.com/tb.php/2069-44e83a74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB