ぼやきのおっちゃん。のネタブログ
知に働けば角がたつ。情に竿を指せば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくこの世は住みにくい。 夏目漱石著 草枕 より

FC2カウンター ×

プロフィール ×

ぼやきのおっちゃん。

Author:ぼやきのおっちゃん。
お笑いは人生の妙薬といいます。
ネタ好きおっちゃんの阿呆な親父ギャグに笑って頂ければ幸いです。
え!、白くない?。
まあ、そういわんとネタ画像でも見ていってくだはい。w
嫌な事も笑いがあればすっきりします。
このブログで癒される方がおられれば幸いです。
最近はややこしい事ばっかり書いている。。。


中学英語テスト? ×

カレンダー ×
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PR ×
商品無料仕入戦隊『電脳卸』


最近の記事 ×

カテゴリー ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


偏向教育
【2016/02/21 22:52】 日本共産党
産経新聞 12月16日(水)7時55分配信

 埼玉県春日部市の市立豊春中学校の男性教諭(53)が9月、
ホームルームで安全保障関連法への反対デモを取り上げた共産党機関紙「赤旗」のコピーと
安倍晋三首相の70年談話を「欺瞞(ぎまん)」と批判する文書を配布していたことが15日、
関係者への取材で分かった。教諭は12月上旬にもマイナンバー制度を批判する文書を配布。
市教委は「政治的中立性を欠いた指導を繰り返している」として処分を検討している。

 関係者によると、教諭は2年のクラス担任で、生徒が行う「今日の気になるニュース」と題した用紙に
新聞記事を貼って感想を発表する活動で9月、急遽(きゅうきょ)発表を担当。安保法に反対する
学生グループ「SEALDs(シールズ)」のデモと主張を扱った赤旗記事を貼り、
「政権の長たるだれかさんの答弁よりも、よっぽどこの法案の本質を言い当てている」などと記した。

 外部から指摘を受けた市教委が9月、学校に調査を指示。校長は教諭を指導したが、
12月に再び「マイナンバー違憲訴訟」の記事を貼り、「国家による管理・統制、
つまりは昔歩んだ危険な道への後戻りを感じさせる」などと記述し配布した。


この教師、教育現場から隔離し、ちゃんと指導すべきでしょうね。
で駄目だったら懲戒免職やむを得ないでしょうな。

教師の立場というのは子供達にとって権威であり、子供は下手したらスポンジに染みこむ水のように
教師の言葉を受け入れてしまいますから。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ossanman.blog68.fc2.com/tb.php/2019-7ad65514
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。