ぼやきのおっちゃん。のネタブログ
知に働けば角がたつ。情に竿を指せば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくこの世は住みにくい。 夏目漱石著 草枕 より

FC2カウンター ×

プロフィール ×

ぼやきのおっちゃん。

Author:ぼやきのおっちゃん。
お笑いは人生の妙薬といいます。
ネタ好きおっちゃんの阿呆な親父ギャグに笑って頂ければ幸いです。
え!、白くない?。
まあ、そういわんとネタ画像でも見ていってくだはい。w
嫌な事も笑いがあればすっきりします。
このブログで癒される方がおられれば幸いです。
最近はややこしい事ばっかり書いている。。。


中学英語テスト? ×

カレンダー ×
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

PR ×
商品無料仕入戦隊『電脳卸』


最近の記事 ×

カテゴリー ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さいたま市民活動サポートセンターの運営が市の直営に
【2015/11/10 00:08】 政治
YAHOOニュースより引用

さいたま市民活動センター利用の8団体が抗議文 条例改正は不当 埼玉新聞 10月20日(火)10時30分配信

 さいたま市民活動サポートセンターの運営を市の直営とする条例改正案が市議会9月定例会で可決されたことを受け、利用団体8団体が19日、桶本大輔市議会議長宛てに抗議文を提出した。

 抗議文によると、条例では「安保法」「原発」など個別の政策や施策に対する賛成・反対を訴えたり提言する活動は市民活動から除かれていないことを指摘。登録団体や指定管理者のNPO法人に対して改善の指摘や聞き取りはなく、条例を通すため市議会に提出された資料や主張に事実誤認があるとして、条例改正は不当だとしている。

 8団体の連絡役を務めた長内経男さん(九条の会・さいたま)は「私たちの活動は条例や法律にかなっている。議会でも情報共有はされておらず、一方的で手続き上も納得できない。今後も利用者として声を出していきたい」と話している。

抗議文を提出した団体は以下の通り。

▽原発埼玉県民投票準備会
▽九条の会・さいたま
▽さいたま地区平和運動センター
▽平和と民主改革の未来を開く埼玉の会
▽婦人民主クラブ埼玉支部
▽「原発」国民投票埼玉県賛同人会
▽民主主義を求め続けるプロジェクト
▽日朝友好連帯埼玉県民会議


なんかよう分からんのですが、市民センターの運営を、市が直接できるように市議会で可決され、それに異議
を唱える市内の8団体が抗議文を市議会議長宛に提出したという話で、話を聞く分には納得できるところが
多々ある話なのですが、よくよく読み砕くと、この8団体というのが曲者で、趣味者ならすぐ分かるでしょうが、
7団体は毎度おなじみ共産党のフロント団体(実質末端組織)と残り1団体は国益に害を及ぼしかねない外国
勢力の傀儡。

せっかくの市民のための設備が、弱小政党と外患勢力がに自作自演で私物化され、好き勝手していたのでは
荒療治もいたし方ありませんわね。
文句言う前に利用する方も使い方を考えるべきでしょうが。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ossanman.blog68.fc2.com/tb.php/2014-2191b3c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。