ぼやきのおっちゃん。のネタブログ
知に働けば角がたつ。情に竿を指せば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくこの世は住みにくい。 夏目漱石著 草枕 より

FC2カウンター ×

プロフィール ×

ぼやきのおっちゃん。

Author:ぼやきのおっちゃん。
お笑いは人生の妙薬といいます。
ネタ好きおっちゃんの阿呆な親父ギャグに笑って頂ければ幸いです。
え!、白くない?。
まあ、そういわんとネタ画像でも見ていってくだはい。w
嫌な事も笑いがあればすっきりします。
このブログで癒される方がおられれば幸いです。
最近はややこしい事ばっかり書いている。。。


中学英語テスト? ×

カレンダー ×
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

PR ×
商品無料仕入戦隊『電脳卸』


最近の記事 ×

カテゴリー ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


究極の選択。。。 カレー味のうんこか!、うんこ味のカレーか!……
【2015/08/15 23:50】 ネタ
30年ほど前に流行った究極の選択遊びです。

カレー味のうんこか、うんこ味のカレーか

と問われた時、いつも「うんこ味のカレー」が良い。なぜならうんこ味でも材料が食べ物ベースだからと
言っていたのですが、どうもそんな居直りが通用しない時代が到来したようです。

ニコニコニュース
グローバルナビゲーション
人類初のうんこ味カレー専門店、85%以上の人が「行きたくない」。
2015/8/15(土)17:09 ナリナリドットコム

http://p.news.nimg.jp/photo/588/1544588l.jpg 東京・千歳船橋に8月16日、人類初のどうかしているジョーク飲食店、うんこ味のカレー専門店「カレーショップ志み津」(東京都世田谷区船橋1-1-17 ジョイパーク千歳船橋B1-A
http://curryshopshimizu.com
うんこ味のカレー

がオープンする。同店のオーナーは、人気セクシー男優のしみけんだ。


そもそもの疑問として、誰もが抱く「うんこ味だとどうやって確かめるのか?」という点。これについては、過去何度もうんこを食べたことのあるしみけんをはじめ、何人かの食糞経験者に試食をしてもらい、お墨付きをもらったことで確認したという。

また、「うんこを入れたりとかしてないのか、食品だけで作れるのか?」という疑念については、強烈なにおいを出すくさや、苦みや渋みを出すためにセンブリ茶やゴーヤ、カカオパウダーなどをカレーと一緒に入れ、水分などを微調整して粘り気も近づけている。
きちんとした栄養のある食材を、きちんと焼いて煮込み、熱を通すという安全な調理法で作成しているそうだ。

そして、店内の臭い問題については、脱臭機や空気清浄機を多めに設置し、きちんと対策した上で営業を行い、帰りには芳香剤の噴射サービスも提供する。

お店で提供する飲み物以外の食べ物は“うんこ味のカレー”のみのため、ジョークグッズならぬジョーク店のような存在だが、このようなお店は、世間からどのような評価を下されているのだろうか。

今年8月12日~8月13日に20代・30代の男女400人(年代・性別均等割付)に調査を実施し、「うんこ味のカレー専門店に行ってみたいですか」と聞いたところ、
実に75%の人が「絶対に行きたくない!」と答え、「行かなくていいなら行きたくない」という10.5%の意見とあわせると、85%以上の人が「行きたくない」という、お店としては致命的な結果になった。

ちなみに、「もし、うんこ味のカレー専門店にデートで誘われたらどう思うか、一番近い意見を教えてください」と聞いたところ、「正気の沙汰ではない」という意見が57.5%を占め、その次に「別れる」という意見が14.5%と穏やかではない結果になった。

この“儲かる気配”がなく、正気の沙汰ではない、どうかしているお店をなぜやろうと思ったのだろうか。それは、2013年9月28日に阿佐ヶ谷ロフトで行われた「うんこ味のカレー単独ライブ」がきっかけだったという。
(以下略)
詳細のソース


http://news.nicovideo.jp/watch/nw1744895


人類の文明、大丈夫なんかい。ローマ帝国末期より酷い状態違うか。。。ガ━━━━(;゚д゚)━━━━━ン !!
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

なつかしいギャグですね。
昔「究極の選択」・・あったあった。
今でもそれだけ覚えています。

さてさて、2ちゃんねるでは「うんこ味のねずみさん」で
盛り上げっています。
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/sisou/1430006207/l50
【2015/09/01 22:26】 URL | 懐かしいギャグ #- [ 編集]


懐かしいギャグ様

亀レス失礼します。
うんこ味さんのねずみさんですかw
さすがねずみ講を運営した実績がある御仁だと呆れ果てました。
過小評価は怖いかもしれませんね。
【2015/09/13 18:04】 URL | ぼやきのおっちゃん。 #LHEC..5I [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ossanman.blog68.fc2.com/tb.php/2009-66b12ab9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。