ぼやきのおっちゃん。のネタブログ
知に働けば角がたつ。情に竿を指せば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくこの世は住みにくい。 夏目漱石著 草枕 より

FC2カウンター ×

プロフィール ×

ぼやきのおっちゃん。

Author:ぼやきのおっちゃん。
お笑いは人生の妙薬といいます。
ネタ好きおっちゃんの阿呆な親父ギャグに笑って頂ければ幸いです。
え!、白くない?。
まあ、そういわんとネタ画像でも見ていってくだはい。w
嫌な事も笑いがあればすっきりします。
このブログで癒される方がおられれば幸いです。
最近はややこしい事ばっかり書いている。。。


中学英語テスト? ×

カレンダー ×
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

PR ×
商品無料仕入戦隊『電脳卸』


最近の記事 ×

カテゴリー ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


橋下氏に急接近する民主党や自民党は「節操ない」…共産・市田氏
【2011/12/28 00:24】 未分類
よかったらポチッとお願いします。

【政治】 橋下氏に急接近する民主党や自民党は「節操ない」 大阪都構想は「やがて化けの皮がはげる」…共産・市田氏

 共産党の市田忠義書記局長は26日の記者会見で、大阪市の橋下徹市長が掲げる大阪都構想について
民主党や自民党などが前向きに検討していることに対し「各党の動きを見て哀れさを感じた。次の選挙で
有利かどうかだけでひれ伏している。節操がない」と批判した。大阪都構想についても「枠組みを壊せば
全て良くなるという発想だ。やがて化けの皮がはげるだろう」と指摘した。

 参院で問責決議を可決された一川保夫防衛相ら2閣僚が次期通常国会開会後も続投している場合には
「国会審議をからめる立場は取らない。国会は審議する場だ」と述べ、審議拒否を検討中の自民党など
とは一線を画す考えを示した。


▽産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111226/stt11122617440003-n1.htm



ただねぇ……
多くの団体、個人が橋下新大阪市長の独裁制を危惧しているのに、やることと言ったら、自前の団体を
引っ張りだしての自作自演集会、恥ずかしいですねえ。
まあ、共産党の名前を出したら他の団体は集まらないからでしょうが、それは共産党の信頼性が限り
なくゼロに近いからでしょう。
【しんぶん赤旗】 橋下市長、文科省で“独裁”ぶり発揮 大阪では「独裁政治の具体化は許さない」と盛り上がってます

 就任日からの橋下徹大阪市長の“永田町行脚”は、異様なものでした。得意満面の市長に、民主、
自民、公明、みんなの党の代表らのすり寄る対応。橋下市長の「独裁」の危険な姿が垣間見えます。 

 橋下市長が、文部科学省で中川正春大臣と会談した21日午前のことです。各政党幹部らとの会談の
にこやかな表情から一転、「これでは知事は教育について何も語れなくなる。どう考えてもおかしい」
とむっとする橋下氏。「政治家や首長をばかにするような決定としか思えない」

 自身が率いる「大阪維新の会」の教育基本条例案について、府立高校の教育目標を設定することは
知事の権限ではないとする答弁書を16日に閣議決定したことに異論を述べたものでした。

 これに対し、中川大臣は「法の規定と矛盾する条例案はできない」と切り返しました。

 文科省は、大阪府教育委員会が、「知事が府立高校の教育目標を設定できるか」と質問してきたのに、
12月はじめに回答しました。「教育に中立性、安定性が求められることから、首長から独立した合議制
の機関である教育委員会が教育事務の大部分の権限を担うこととしたもの」であり、「長の職務権限に
属さない目標の設定については知事が規則制定することはできない」と。

 市長選で橋下氏を応援した、みんなの党の渡辺喜美代表が提出した質問主意書への答弁書でも、
文科省と同様の見解で「条例で(権限を)変更することは許されない」としています。

 答弁書はさらに、「教育の政治的中立性の意味は何か」との質問には、「多数の者に対して強い影響力
を持ち得る教育に、一党一派に偏した政治的主義・主張が持ち込まれてはならないことを意味するものと
理解している」とのべています。

 橋下氏は、先の市長選・府知事選で「民意を得た」と多用していますが、選挙中、同条例案について、
自身の選挙公報にはいっさい触れないばかりか、「維新の会」のビラでもわずか数行。選挙前に批判が
広がっていた条例案について語らない作戦をとりました。

▽しんぶん赤旗

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-12-25/2011122504_02_1.html

■たたかい続く
 大阪では、「反独裁」の共同が広がったダブル選挙の後も、「独裁政治の具体化は許さない」と
たたかいが盛り上がっています。

 1400人が参加した7日の府民集会の成功をはじめ、各地の宣伝で市民がビラを受け取りにくるなど、
反響が広がっています。

 堺市議会(52人)本会議は15日、「維新」市議団が提出した教育基本条例案と職員基本条例案が
「維新」13人だけの賛成で否決。委員会質疑では、日本共産党議員が文科省見解を示して追及すると、
「維新」議員は「共産党とは立ち位置が違う」とまともに答えられませんでした。

 橋下市長と松井一郎府知事は、「教育基本条例案」「職員基本条例案」を来年2月に知事提案、
市長提案するとしています。

■国民の教育権

 大阪労連をはじめ労働・法曹・教育関係8団体でつくる「『教育基本条例』『職員基本条例』の制定を
許さない大阪連絡会」の筆保勝大阪憲法会議事務局長は、「どのような教育を子どもにうけさせるかを
決めるのは父母・国民です。国や府、市という行政権力ではありません。これが憲法の定めている国民の
教育権です」と指摘。「憲法に背を向ける言動を繰り返す橋下市長は政治家としての資格すら問われて
います。教育にもっと民意が反映されるためには教育委員の公選制こそ求められているのではないで
しょうか」

▽写真:大阪府議会本会議を前に「教育基本条例案」の撤回を求めて宣伝する8団体の人たち

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-12-25/2011122504_02_1.jpg

身内の8団体


心配なことがあります。市田書記局長のこの一言。
橋下氏に急接近する民主党や自民党は 「節操ない」 

共産党にも節操のない候補者さん、それもよりによって京都の市長候補者さんにいるのですが、
粛清されないのでしょうか。

南無阿弥陀仏。。。

【京都市長選】 共産党推薦候補が橋下市長に選挙協力を求める意向 「脱原発の点で考えが一致」

 来年2月5日投開票の京都市長選で、立候補を表明している共産党推薦の弁護士中村和雄氏(57)は
21日、公約を発表し、大阪市の橋下徹市長について「脱原発の点で考えが一致している」と話し、
選挙協力を求める意向を明らかにした。

 橋下市長は、京都市が関西電力の株式を保有していることから、市長選で脱原発依存に向けた
株主提案権行使の是非を争点化すべきだとの考えを示している。

 中村氏は「支援してもらえるか分からないが、脱原発に向けて協力したい」と述べた。

 再選を目指す現職の門川大作氏(61)=民主、自民、公明推薦=は「原発に依存しない社会の早期実現」
として再生可能エネルギーの導入拡大などを掲げている。(共同)

▽日刊スポーツ

http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp3-20111221-879492.html
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ossanman.blog68.fc2.com/tb.php/1812-637d907d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。