ぼやきのおっちゃん。のネタブログ
知に働けば角がたつ。情に竿を指せば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくこの世は住みにくい。 夏目漱石著 草枕 より

FC2カウンター ×

プロフィール ×

ぼやきのおっちゃん。

Author:ぼやきのおっちゃん。
お笑いは人生の妙薬といいます。
ネタ好きおっちゃんの阿呆な親父ギャグに笑って頂ければ幸いです。
え!、白くない?。
まあ、そういわんとネタ画像でも見ていってくだはい。w
嫌な事も笑いがあればすっきりします。
このブログで癒される方がおられれば幸いです。
最近はややこしい事ばっかり書いている。。。


中学英語テスト? ×

カレンダー ×
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

PR ×
商品無料仕入戦隊『電脳卸』


最近の記事 ×

カテゴリー ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2ちゃんねるニュー速+板にも色々な記者がいるものだ。(´Д`)ハァ…
【2011/11/27 20:10】 日本共産党
よかったらポチッとお願いします。

ニュース速報+板よりの引用
【社会】「しんぶん赤旗」の魅力は?

  「原発のこと、放射能のこと、どの問題も一生懸命」「一般紙はまともなことを書いてない」…。この秋、
国民的な運動となっている環太平洋連携協定(TPP)問題、福島原発事故をめぐる切実な除染・賠償問題など、
政治・社会の焦点にズバリ切り込んだ「しんぶん赤旗」にさまざまな感想が寄せられています。「原発ゼロを
求めた福島の大集会を報じたのは『赤旗』だけ。他はなぜ報じないのか」と新聞・TV各社に問いただしたという
読者の怒りの声も。いま、真実を知るよりどころとして、たたかいの旗印として、注目されている「赤旗」の
魅力を紹介します。
原発ゼロ 運動励ます
電力広告なし “歯切れいい”
 取り返しのつかない被害を拡大し続けている東京電力福島第1原発の事故。いま、全国各地で原発を
なくそう、というとりくみ、たたかいが広がっています。
 1万人を超す大規模な集会・パレードから、地域の草の根でとりくまれている行動や学習会、宣伝、各地の
計画まで報道し、励ましているのが「赤旗」です。
 その報道姿勢は一般紙と比べて顕著です。
 たとえば、7月2日、東京都内で開かれた2万人の「緊急行動」や同月23日に浜岡原発の永久停止を求め、
5000人が参加した「静岡県大集会」などを「赤旗」はいずれも1面で大きく扱いました。ところが、一般紙は
ほとんど扱いませんでした。
 「原発被災地」の福島県で会場が1万人で埋まった大集会などは、地元紙はとりあげたものの、全国紙は
ほとんど報じませんでした。
 こうした「赤旗」と一般紙の違いに、読者からは、「『原発ゼロ』の国民的課題に背を向け、福島県民あげての
悲痛な叫びも伝えない今のマスコミに憤りを感じる」という言葉とともに「改めて『赤旗』の“かけがえのない
値打ち”を痛感しました」(三重県の男性)と激励の投書がきています。
 「赤旗」が電力会社の広告をいっさいのせずに、「やらせメール」問題などでスクープを連発していることについて、
大阪府の女性(38)からは「『赤旗』のスクープのおかげで、九電や北電のやらせメール問題などをいち早く
知っていたので、大スポンサー批判となるテレビなどの歯切れの悪い後追い報道と比べると、とても小気味よく、
胸がスッとした。やはり、『赤旗』を読んできて本当に良かったとしみじみ感じた」というメールもよせられています。
TPPの問題点告発
参加あおるメディアの中で
 TPP交渉参加を表明した野田政権に対し、大手各紙は12日付で「日本に有益な『開国』の決断」(「読売」)
「TPPに積極参加し、日本の国益を実現するため、その交渉をリードして」(「毎日」)「良かったと評価する」
(「朝日」)と、こぞって歓迎する社説を掲げました。
 しかし、このTPPは、日本の農業と地域経済を崩壊に追い込み、食の安全を脅かし、世界に誇る国民皆保険
制度を突き崩す危険があるものです。
「しんぶん赤旗」は、「“大腸菌ポテト”輸入 米国が強要」(1日付)、「『主権を侵害』 世界で問題に」(16日付)
などTPP参加の問題点を鋭く告発し、論点を浮き彫りにしています。
 広がる幅広い国民運動は日々詳しく報道。11日付では、消費者、医療界、建設業界関係者の「参加表明やめ
よ」の声を紹介しました。野田首相が交渉参加表明した翌日の12日付では、主婦連合会の山根香織会長の
「TPPに参加すれば、食品の安全基準や表示の方法などが大幅に緩和され、食の安心・安全が脅かされます」との
コメントを掲載。消費者の幅広い思いを伝えています。
 読者からは「ますます、貴紙の魅力・価値を思い知りました。大新聞各紙のTPP加入賛成のそろい踏みには
驚いています」とのメールも寄せられています。

裁の危険いち早く
大阪2条例案包囲網築く
 「『独裁』是か非か」。一般紙も27日投票の大阪市長選・府知事選の争点をそう報じるようになっています。
府・市のっとりを狙う橋下徹氏・「大阪維新の会」のファッショ的たくらみを追い続けてきたのが、「しんぶん赤旗」です。
 4月のいっせい地方選で府議会過半数を得た橋下・「維新」が真っ先に手がけたのが、公約にもなかった
「君が代」起立条例案でした。橋下氏らはまともな審議もせずに強行しました。
 「赤旗」は、条例案提出直後から反対のキャンペーンを張り、教職員や保護者らの立ちあがりを報じて、
「起立強制やめろ」という世論を広げていきました。
 その3カ月後に出してきた、教育基本条例案と職員基本条例案は、「君が代」に起立しない教職員を首にできる
だけでなく、教育や公務員のあり方を憲法の理念に逆行したものにしようというものです。
 研究者、学者・文化人へのインタビューで危険な中身を明らかにし、高校教職員やPTA関係者、府教育委員たちの
反対の動きもていねいに報じてきました。
 橋下前知事らは、今回のダブル選挙で勝利し、2条例案と、府と市の権限と財源を「1人の指揮官」に集中させる
「大阪都構想」を押し通し、大阪を足場に国政へ乗り出そうと狙っています。
 この危険きわまりない橋下・「維新」のたくらみを告発する「赤旗」にたいし、「いち早く危険性を指摘してくれた。
敬意を表する」などの声が寄せられています。


ソース    しんぶん赤旗 2011.11.23
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-11-23/2011112304_01_0.html
(写真)原発問題、環太平洋連携協定(TPP)問題、大阪での独裁政治の危険などを連日報道する「しんぶん赤旗」
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-11-23/2011112304_01_0.jpg


聖教新聞の売り文句は……  真実を伝える聖教新聞 でしたか。
旧ソ連の機関紙プラウダはそのものズバリ〇〇でしたか。 

新聞に売り文句ほどの誠があり、魅力があったら、発行部数が減少し、
値上げなどというぷざまな状態が恒常化しませんわなあ。。。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

今回の選挙戦で誹謗中傷人格批判をするゴミ機関紙及び政党であると言う認識が日本中に晒されましたね。
明日からの情けない言い訳が楽しみです。
【2011/11/27 20:33】 URL | 仮)山田二郎 #ehuBx04E [ 編集]


仮)山田二郎様

 誹謗中傷人格批判をするゴミ機関紙及び政党であると言う認識

あなた、誹謗中傷人格批判をするゴミ政党の機関紙だもん、何を今更ですがな。

大阪府政は四年間様子見ですね。
私ゃこのハシゲさんみたいな話術を使う人間は信用しませんから。
【2011/11/27 20:58】 URL | ぼやきのおっちゃん。 #olx1b6bk [ 編集]

ぼやきのおっちゃんさま
いやーネット環境がほぼ整った状況で全国に晒されちゃったのは悲惨かと…
特に今回は共産党に興味が全くなかった層に浸透しちまったのは大きいですわ。
うちの団体の人達みたいに今回で共産党が本気で嫌いになった方々も多いですしね。(次からは義理でも入れないって断言されている方々も多かったですし)
【2011/11/27 21:45】 URL | 仮)山田二郎 #JalddpaA [ 編集]


仮)山田二郎 様

それはどうですかな。
橋下さんは共産化組織的にやっている自作自演、誹謗中傷、人格攻撃を一人でやりこなして、あれだけ支持を集めたのですから、共産党も結構息が続くかわかりませんよ。
【2011/11/27 22:32】 URL | ぼやきのおっちゃん。 #olx1b6bk [ 編集]


こんな大事の対局に、どうでもいいことで盛り上がり傷を舐めあう、このブログは隠れた疫病隔離・童貞村です。

不潔なネト蠅たちが集まり、醜すぎる嫉妬で「ネトウヨ」連呼して自慰的な悦に入り、表立って意見できない臆病な寄生虫が、見つからないようにキモい妄想コメを排泄しまくる生ごみの巣。

社会から見捨てられた肥溜め。

悲しい無力な便所。
【2011/12/02 17:25】 URL | ハニード・キャット #gD5jf6Ro [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ossanman.blog68.fc2.com/tb.php/1803-d2d31623
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。