ぼやきのおっちゃん。のネタブログ
知に働けば角がたつ。情に竿を指せば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくこの世は住みにくい。 夏目漱石著 草枕 より

FC2カウンター ×

プロフィール ×

ぼやきのおっちゃん。

Author:ぼやきのおっちゃん。
お笑いは人生の妙薬といいます。
ネタ好きおっちゃんの阿呆な親父ギャグに笑って頂ければ幸いです。
え!、白くない?。
まあ、そういわんとネタ画像でも見ていってくだはい。w
嫌な事も笑いがあればすっきりします。
このブログで癒される方がおられれば幸いです。
最近はややこしい事ばっかり書いている。。。


中学英語テスト? ×

カレンダー ×
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

PR ×
商品無料仕入戦隊『電脳卸』


最近の記事 ×

カテゴリー ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日本共産党の立派な反省
【2010/08/06 23:53】 日本共産党
悪魔の辞典さんからの引用です。

志位委員長、反省していないことを表明!

志位和夫委員長の党創立88周年記念演説。

最初はしおらしいが

私たちは、選挙後、党内外のたくさんの方々から、電話、メール、ファクス、手紙など、さまざまな形で、ご意見、ご批判、叱咤(しった)激励をいただきました。その総数は現時点で3千通をこえ、これまでにない多数の意見が寄せられています。私たちは、その一つひとつを読み、政策論戦、選挙活動、党建設など、さまざまな面で、私たちの活動の問題点、活動の改善方向について、多くのことに気づかされました。

その中には、民主集中制の問題や不破天皇のことや、政党助成金を受けとれと言ったものもあったはずだが、最も説得力があったのはこれらしい。

「今回の議席減の原因と次はこうした方がいいという意見を述べさせていただきます。消費税に関しては、民主党のたくらみをくじくことができた面があると思います。共産党の反消費税(法人税減税の穴埋めにつかわれる)は、一定有権者に浸透したと思います。しかし、『反対』は伝わっても、日本共産党がなにをしてくれるのか、についての具体的なメッセージが十分届かなかったと思うのです」。
同じ趣旨の意見は次々に届けられました。「ここに問題があった」と気づかされたというのが、私の率直な気持ちでありました。

あまりにばからしいので誰も相手にしなかった自称告発は全く浸透しておりませんが?むしろこんなことを言うから「やっぱり共産党はダメだよなw」と思った有権者が多かったと見るべきなのにねぇ。

こんなことではおそらく九月の2中総で発表されるであろう総括は、大方の予想通りのものとなるだろう。本当は2中総で総懺悔して方針全面転換、来年一月あたりに臨時党大会で全面転換を議決しないといっせい地方選には絶対間に合わず、また後退が予想されてるのだけど。



流石民主集中制。
素晴らしい科学的帰結を導き出してくれました。
改めて目からウロコがボロボロ落ちました。

やっはりこの政党、糞だわ。
問答無用で認識させてくれるとはw
この辺だけは超一流です。




よかったらポチッとお願いします。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
体中の穴という穴から
血を流して煩悶しつつ死んでいく様子を眺めましょう。科学的帰結ですよ。
【2010/08/07 21:50】 URL | TAMO2 #- [ 編集]


TAMO2様

共産党はドMなんですかね。
自己凌遅に励んでのたうち回ってますね。

中国の凌遅刑
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%87%8C%E9%81%85%E5%88%91

【2010/08/08 19:19】 URL | ぼやきのおっちゃん。 #LHEC..5I [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ossanman.blog68.fc2.com/tb.php/1650-7f1452c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。