ぼやきのおっちゃん。のネタブログ
知に働けば角がたつ。情に竿を指せば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくこの世は住みにくい。 夏目漱石著 草枕 より

FC2カウンター ×

プロフィール ×

ぼやきのおっちゃん。

Author:ぼやきのおっちゃん。
お笑いは人生の妙薬といいます。
ネタ好きおっちゃんの阿呆な親父ギャグに笑って頂ければ幸いです。
え!、白くない?。
まあ、そういわんとネタ画像でも見ていってくだはい。w
嫌な事も笑いがあればすっきりします。
このブログで癒される方がおられれば幸いです。
最近はややこしい事ばっかり書いている。。。


中学英語テスト? ×

カレンダー ×
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

PR ×
商品無料仕入戦隊『電脳卸』


最近の記事 ×

カテゴリー ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


共産党の反省
【2010/07/20 23:38】 日本共産党
口だけですね。
案の定というかw

本当に反省するなら、近年燻っている諸問題にまず大鉈を振るい、キンピー氏の復党を始めとする、恣意的な
党運営から発生した問題を解決することで、組織を替える姿勢の一つでもアピールして、しかるべきだと思う
のですが、なんのことはない旧態依然とした化石状態。それも腐りかかった何一つ価値のない化石です。
ブサヨさん処から引用さて貰いまくりますが、勝者がいない?だから何?アホかの一言に尽きますね。
抜きん出た政党はいませんでしたが、明らかな敗者は存在したでしょう。比例区で前回比20%も衰退した政が。

反省する前に、国民を小馬鹿にするような自作自演団体による多数派工作、多数派の暴力ならぬ、
参加者の水増し報告で、はったりによる多数派を装った圧力など、趣味者から見たら丸見えの手法など、
いい加減にしたらどうかと言いたくなるような、下劣な工作活動から見直した方が良いと思っていたのですが、
どうも思わぬ処から共産党の存在基盤が脅かされる可能性があるようで、

日本共産党崩壊は、来年の統一地方選で本格化する可能性

このシミュレーションのとおりに事態が推移したなら、気がついた時には、地区、県委員会が維持不能となり、
最悪、雪崩を打つように衰退していくでしょうね。

もっこす先生の戯れ言みたいに、「年収一億以上の力持ち党員が4万人以上。」存在していれば話は別ですがwww






よかったらポチッとお願いします。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
最近の党関係者の発言を見る限りは、
反省どころか、悪い意味での開き直りの酷さしか見受けられませんね。
【2010/07/24 23:32】 URL | 仮)山田二郎 #JalddpaA [ 編集]


仮)山田二郎 様

共産党は国民をおょくってるんでしょ。

まあ、こいつらは政治にぶら下がるゴロとして飯さえ食えたら良いんでしょうな。

皮肉ですが、真面目さが無い以上、こういう評価も仕方ないでしょう。
【2010/07/25 22:29】 URL | ぼやきのおっちゃん。 #LHEC..5I [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ossanman.blog68.fc2.com/tb.php/1647-f011473c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。