ぼやきのおっちゃん。のネタブログ
知に働けば角がたつ。情に竿を指せば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくこの世は住みにくい。 夏目漱石著 草枕 より

FC2カウンター ×

プロフィール ×

ぼやきのおっちゃん。

Author:ぼやきのおっちゃん。
お笑いは人生の妙薬といいます。
ネタ好きおっちゃんの阿呆な親父ギャグに笑って頂ければ幸いです。
え!、白くない?。
まあ、そういわんとネタ画像でも見ていってくだはい。w
嫌な事も笑いがあればすっきりします。
このブログで癒される方がおられれば幸いです。
最近はややこしい事ばっかり書いている。。。


中学英語テスト? ×

カレンダー ×
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

PR ×
商品無料仕入戦隊『電脳卸』


最近の記事 ×

カテゴリー ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


共産・志位氏が批判 「舛添氏、泥舟の自民党が嫌で逃げ出していった」
【2010/04/24 15:00】 日本共産党
共産党の志位和夫委員長は22日、国会内で記者会見し、舛添要一前厚生労働相が結成する新党について
「旗印がまったくない。泥船になってずぶずぶ沈んでいく自民党と運命をともにするのは嫌で
逃げ出していった動きではないか」と語った。

共産・志位氏、舛添氏をバッサリ「離党は逃避」
4月22日19時3分配信 産経新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100422-00000586-san-pol

泥船とは実に良い例えですw

自民党も民主党も元はパッチワーク船、継ぎ接ぎだらけの政党です。
いざ、寿命となると悲惨な状態になってしまうのは致し方のないことで、
醜く、汚らしくなるものです。

でも、最後の最後まで鼠というしつこい生き物は住み着いています。
共産党船くらいでしょう。建造時からズーッと鼠から敬遠され続けている船は……





よかったらポチッとお願いします。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ossanman.blog68.fc2.com/tb.php/1602-06ec76f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。