ぼやきのおっちゃん。のネタブログ
知に働けば角がたつ。情に竿を指せば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくこの世は住みにくい。 夏目漱石著 草枕 より

FC2カウンター ×

プロフィール ×

ぼやきのおっちゃん。

Author:ぼやきのおっちゃん。
お笑いは人生の妙薬といいます。
ネタ好きおっちゃんの阿呆な親父ギャグに笑って頂ければ幸いです。
え!、白くない?。
まあ、そういわんとネタ画像でも見ていってくだはい。w
嫌な事も笑いがあればすっきりします。
このブログで癒される方がおられれば幸いです。
最近はややこしい事ばっかり書いている。。。


中学英語テスト? ×

カレンダー ×
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

PR ×
商品無料仕入戦隊『電脳卸』


最近の記事 ×

カテゴリー ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


心さわぐ青春の歌
【2010/02/18 00:36】 日本共産党
悪魔の辞典さんからのお題拝借です。
去年の暮れの話なのですが、
悪魔の辞典さんところで次のような話題があがっていました。

http://kinpy.livedoor.biz/archives/51761624.html

私は色々な労働歌を聞いており、歌いもしているのですが、どんな歌なのかまったく覚えがなく
そのまま聞き流しても良いのですがなんか引っかかるものがあって調べてみました。
今はネットという便利なツールYouTubeで調べたら簡単に歌を聴くことができる時代です。

YouTubeでの検索結果

この歌は懐かしい歌です。
昔、どこかで聞いた歌です。

何度何度もこの曲を聴いているうちに、昔の古い古い記憶がよみがえってきました。
このイケイケドンドンの曲、曲名が思い出せず、フレーズだけ何度も口ずさんでいた懐かしい歌でした。
詩もいい加減で適当に歌っていた記憶があります。

いつの間にか口ずさむこともなくなり、記憶の奥底に消えてしまっていました。
あれからうん十年、思わぬところで正体が分かった次第ですw

早速 mp3プレーヤーで聞くために落としてやろうかと色々調べたら、一部ロシア語で
曲名を表記されているヶ所がありますのでロシア語で検索することに。

ПЕСНЯО ТРЕВОЖНОЙ МОЛОДОСТИ

何点か落とす候補を選んだのですが、どうしてか頭が欠けていたりお尻が欠けていたりで結局これを落としました。



これなんか最高なんですが惜しいことに頭が……


mp3に変換するには、まずこのサイトで動画Fileで保存します。

Vid-DL -動画ダウンロード保存支援ツール

保存したら次のソフトで音声を引っこ抜いたらお終い。

ECODECO TOOL

しょせん動画ファイルから落とした音楽ファイル。
音質は宜しくありません。
高音質にこだわる方はお金を払って購入してください。

なにやらエラーで書きかけの文章が消えてしまいました。
普段はバックアップしてくれるのに今回はどういう分けか無し。

続きは後日書きます。

追記
この手の歌は軍歌や宗教歌と同じ手合いの歌です。
歌わさせる側の思惑に乗せれたら洒落になりません。

この点にすら留意したら何ら問題ないと思います。


よかったらポチッとお願いします。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
http://kinpy.livedoor.biz/
すみません、当方にリンクいただいているようなのですが、リンク先のページがないようです。
削除した覚えはありませんので、どのページか確認していただけませんか?
【2010/02/21 21:58】 URL | ぶさよでぃっく #3/VKSDZ2 [ 編集]


ぶさよでぃっく 様

申し訳御座いません。
何よりもご指摘ありがとう御座います。

リンク先のURLに余計なものがくっついていました。
http://kinpy.livedoor.biz/archives/51761624.htmlhttp://

お尻にこんなの引っ付いていたらあかんですわな。(泣
【2010/02/22 23:19】 URL | ぼやきのおっちゃん。 #LHEC..5I [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ossanman.blog68.fc2.com/tb.php/1548-96083a54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。