FC2ブログ
ぼやきのおっちゃん。のネタブログ
知に働けば角がたつ。情に竿を指せば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくこの世は住みにくい。 夏目漱石著 草枕 より

FC2カウンター ×

プロフィール ×

ぼやきのおっちゃん。

Author:ぼやきのおっちゃん。
お笑いは人生の妙薬といいます。
ネタ好きおっちゃんの阿呆な親父ギャグに笑って頂ければ幸いです。
え!、白くない?。
まあ、そういわんとネタ画像でも見ていってくだはい。w
嫌な事も笑いがあればすっきりします。
このブログで癒される方がおられれば幸いです。
最近はややこしい事ばっかり書いている。。。


中学英語テスト? ×

カレンダー ×
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PR ×
商品無料仕入戦隊『電脳卸』


最近の記事 ×

カテゴリー ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


筆坂転落問題
【2006/06/05 22:37】 政治
過去に二度ばかし触れさせてもらった話題です。

転落………。
違和感がある。
どうして転落なのだ。
どこから転落したのだ。
共産党はどこにのぼっているのだ。

筆坂氏は共産党を離党してから出版した

日本共産党 ←ここをクリック

と言う本に対する、共産党サイドからの批判の時のみに使われる言い回しなのです。

私はこう言う言葉の使い方は嫌いです。
昨日触れた、アメリカ映画の「アトミック・カフェ」を見た時と同じ嫌悪感があるのです。

共産党の皆さんは崇高な高みに自分たちがいると思っているのでしょうか。
共産党の思想は一段上の考えであると万人が認めているのでしょうか。

宗教団体でも辞めていった人を特殊な言葉で蔑視する場合があるようです。
古くはキリシタン弾圧当時の「転びバテレン」。
最近ではある宗教団体が信仰をやめた人を「退転」と貶める話を聞いたことがあります。

みんな自分たちはやめていった者より高みにいる。
だからやめていった者は落ちこぼれなんだという意味で使われていると思います。

転落転びバテレン退転
はたしてどれが正しいのでしょうか。
使っている側は優越感に浸っているのでしょうが、絶対的価値観に基づいたももではないのです。
特定の組織内でしか通用しない価値観に基づいた、相対な言葉遊びにしか過ぎないのです。

共産党の人がどんな自負を持とうが自由です。
それをもって優越感に浸ろうが自由です。

でも自分たちの組織内でしか通用しない価値観を、間接的にであろうが市井の人間に押しつけ、
同意を求めるような表現方法はいかがなものでしょうか。


感覚的な根拠で人を見下すようなことは差別の始まりだと思うし、
逆に世間に受け入れられないような考えに固執していると、
世の中から蔑視されるようになると思うのですが。

私はこの問題に興味を持ち、色々なサイトを渡り歩いています。
気がついたことや、ある程度考えがまとまったら、また書き込みたいと思います。

小泉政権をブチブチ批判したかったから、政治の話にも首を突っ込もうと思っていたのに……。

初っぱなから大脱線を起こしてしまったようです。
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ossanman.blog68.fc2.com/tb.php/14-3e4ad688
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB