ぼやきのおっちゃん。のネタブログ
知に働けば角がたつ。情に竿を指せば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくこの世は住みにくい。 夏目漱石著 草枕 より

FC2カウンター ×

プロフィール ×

ぼやきのおっちゃん。

Author:ぼやきのおっちゃん。
お笑いは人生の妙薬といいます。
ネタ好きおっちゃんの阿呆な親父ギャグに笑って頂ければ幸いです。
え!、白くない?。
まあ、そういわんとネタ画像でも見ていってくだはい。w
嫌な事も笑いがあればすっきりします。
このブログで癒される方がおられれば幸いです。
最近はややこしい事ばっかり書いている。。。


中学英語テスト? ×

カレンダー ×
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PR ×
商品無料仕入戦隊『電脳卸』


最近の記事 ×

カテゴリー ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


北九州市議選共産党10氏全員当選
【2009/02/18 01:42】 日本共産党
今年初めての政令市での大型選挙・北九州市議選(総定数六十一、三減、立候補七十九人)は一日投開票され、日本共産党は、七選挙区十候補が全員当選を果たした。

いつも思うのだが、共産党の選挙における得票率というのはぶれ幅が大体決まっており、
今回の選挙は一番大きなぶれを示しただけだろう。

共産党系の連中は天下を取ったようにはしゃいでいるが、私に言わせたらこんなもの、
たいしたことではない。
大切なことは単独与党になるくらい議員の数を増やせるか、あるいは連立を組んで主導権を握れるか。

共産党のアホさ加減を見ていると無理なことは分かり切った話で、何故なのか真摯に反省しないうちは
共産党はいつまで経ったも泡沫のままであろう。







よかったらポチッとお願いします。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ossanman.blog68.fc2.com/tb.php/1364-352c1b72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。