ぼやきのおっちゃん。のネタブログ
知に働けば角がたつ。情に竿を指せば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくこの世は住みにくい。 夏目漱石著 草枕 より

FC2カウンター ×

プロフィール ×

ぼやきのおっちゃん。

Author:ぼやきのおっちゃん。
お笑いは人生の妙薬といいます。
ネタ好きおっちゃんの阿呆な親父ギャグに笑って頂ければ幸いです。
え!、白くない?。
まあ、そういわんとネタ画像でも見ていってくだはい。w
嫌な事も笑いがあればすっきりします。
このブログで癒される方がおられれば幸いです。
最近はややこしい事ばっかり書いている。。。


中学英語テスト? ×

カレンダー ×
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

PR ×
商品無料仕入戦隊『電脳卸』


最近の記事 ×

カテゴリー ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


指導無視してビンタされたピアス男子生徒、先生の襟首つかみ反抗→先生、首つかんで反撃→先生、体罰を謝罪
【2008/06/10 01:28】 よもやま話
2ちゃんねるより引用

【社会】 指導無視してビンタされたピアス男子生徒、先生の襟首つかみ反抗→先生、首つかんで反撃→先生、体罰を謝罪…大阪★5

大阪府八尾市の市立曙川南中学校(森下清悟校長)で、男性教諭(48)が男子生徒(14)の
 服装指導の際、首を絞めるなどの体罰を加えていたことが8日、分かった。
 同校は行きすぎた指導だったとして、9日にも市教育委員会に報告する。

同校によると、男性教諭は2年生の学年主任。5日の放課後、ピアスを着けてきた
 男子生徒を教員控室に呼び出して指導したが、生徒が従わなかったため平手打ちした。

 これに生徒が教諭の襟首をつかんで反抗、教諭も「こんなことをしていいと思っているのか。
 えらい目あわせたる」などと言いながら、生徒の首を左手でつかんで壁に押しつけた。
 部屋には他の教員もいたが、止められなかったという。

 生徒の母親が首筋のあざに気づき、6日に学校に連絡。7日、教諭と校長、
 担任が生徒の自宅を訪れて謝罪した。森下校長は「体罰は容認できるものではない。
 処分については市教委と話し合いたい」としている。
 http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20080608-369673.html


現在風では殴ったのは悪いが、親にしたら教師に感謝すべき事だと思うよ。
この親、自分の子供をどんな人間に育てたいんだろう。
子は自立し、親の手元を離れる。
その時、社会に通用しなかったらどうしようもないだろうに。
不思議な時代になりましたな。。。(鬱々







よかったらポチッとお願いします。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ossanman.blog68.fc2.com/tb.php/1291-b8154a0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB