ぼやきのおっちゃん。のネタブログ
知に働けば角がたつ。情に竿を指せば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくこの世は住みにくい。 夏目漱石著 草枕 より

FC2カウンター ×

プロフィール ×

ぼやきのおっちゃん。

Author:ぼやきのおっちゃん。
お笑いは人生の妙薬といいます。
ネタ好きおっちゃんの阿呆な親父ギャグに笑って頂ければ幸いです。
え!、白くない?。
まあ、そういわんとネタ画像でも見ていってくだはい。w
嫌な事も笑いがあればすっきりします。
このブログで癒される方がおられれば幸いです。
最近はややこしい事ばっかり書いている。。。


中学英語テスト? ×

カレンダー ×
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

PR ×
商品無料仕入戦隊『電脳卸』


最近の記事 ×

カテゴリー ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最高裁反戦ビラ有罪判決
【2008/04/15 02:06】 日本共産党
2ちゃんねるニュース速報+板よりの転載

【東京新聞社説】反戦ビラ有罪 共産党の印刷物配布や、赤旗を配った社保庁職員逮捕など有罪続く 自由を萎縮させるな
自衛隊のイラク派遣に反対するビラを官舎で配った。最高裁は住居侵入罪にあたるとした。
有罪が確定する。「ビラ配布有罪」が続いている。この積み重なりが、表現の自由をさらに
息苦しくする。

憲法二一条が表現の自由を保障している。イラク派遣は国会でも大問題となった政治テーマ
である。「反対論」を唱えるビラ配布も許容されていい。
 ただ、二〇〇三年から〇四年にかけて配った場所が、東京都立川市の旧防衛庁の宿舎だった。
「関係者以外立ち入り禁止」の表示があり、警察にも被害届が出されていた。

 一審は住居侵入を認めつつも、住民の被害が極めて軽微だとして、刑事罰を科すほどでは
ないと無罪判決を出した。二審は逆転有罪となり、最高裁も「(住居の)管理権者の意思に
反して立ち入った。私的生活の平穏を害する」とし、有罪判断を下した。

 判決には、具体的にどのように平穏が乱されたか、どんな精神的被害があったか、言及は
なかった。刑罰法規を形式的に当てはめた判決といえないか。政治ビラは意見を異にする
人々に対しても、発信する自由があることを留意したい。被告たちは、自衛隊員にこそ
「反対」のメッセージを伝えたかったようである。

 見過ごせないのは、証拠隠滅の恐れを理由に、七十五日間も拘置されたことだ。科された
のが罰金刑なのに、それほどの長期間、拘束する必要はあったのか。

 国際人権団体アムネスティ・インターナショナル本部は、「反戦ビラ」の被告たちを日本で
初めて「良心の囚人」と認定した。非暴力で権利を行使しただけで、拘束された人々のことで
ある。ミャンマーの民主化指導者アウン・サン・スー・チーさんや、旧ソ連のノーベル平和賞
の故サハロフ博士らも名を連ねた。

 共産党の印刷物を配布し、住居侵入罪に問われた東京都葛飾区の僧侶も、一審無罪が二審で
逆転有罪。共産党の機関紙を配った社会保険庁職員は国家公務員法違反で、有罪判決。有罪が続く。

 まるで「反体制」や「左翼」と呼ばれる人々を狙い撃ちしている印象を与えかねない。これでは、
政治について声を上げ、それを伝達することすら、ためらいが生ずるのではないか。(略)


http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2008041202003075.html

世の中右傾化しているような……
共産党も災難だが、同情する気になれん。

アホのひとつ覚えみたいに自公を手助けするような選挙戦術を立てて、自業自得である。
自分で自分の首を絞めるのは勝手だが、結果として国民をダシに使うような戦略はやめていただきたい。
政党が国民の方を見ないで政(まつりごと)を執り行っても良いような政治環境。
こういう事態を招いているのが、共産党の全選挙区候補者擁立戦術ではないのか。

果たして共産党は国民に対してどういう責任を持っているのだろうか。
自分たちが支持されなかったら国民がどういう政治環境に置かれても知らん振りなのだろうか。

選挙戦術ひとつで自民、特に公明なんか小選挙区候補者を壊滅状態に追いつめることができるだろうに。

くどくど言うようだが、国民を窮地に追い込むようなことだけはやめて欲しいものである。







よかったらポチッとお願いします。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
それでも撒かなきゃならん。糞っ!
お初に失礼!


おれは、地域密着ビラ新聞(『いるまんず瓦版』)出して、家に来るホームレスにポスティング代払って、糞、てめえ、あほか、もう来るな、死ね、やっているんだぜ。

ビラ撒きで食い延ばしているおれの友達がぶち込まれて、どうするんじゃい!

猿ぐつわかまされて、海に放り込まれた感じだぜ。
ふざけやがって!

これからは地下新聞に変更、ホームレスにべべ代払って黒装束の忍者やらせにゃならんのか?
ビラ撒きまで空き巣狙いの要領でせにゃならんのか?

そんなスキルがありゃ、誰がホームレスやるか!

万国の労働者諸君、何で吠えんのか。
様子見ているんなら、わしらホームレスが吠えるぞ。
ぶち込んでみろ!
ろくでなしどもめ!
埼玉の片田舎、入間市野田じゃわしらが許さんぞ。

吠えて、吠えて、吠えまくって、拾ってきた野良犬、くん太もいっしょになって、わんわん吠えて、噛みついてやるぞ。

【2008/04/15 19:36】 URL | 労働者のありったけ #mQop/nM. [ 編集]


労働者のありったけさん

もう少し左翼勢力が強くなって政党のビラまきが法的に保証されるようになったら良いんですけどね。

しかし日本人は大人しくなって久しいからかなり鬱積したものが溜まっているはず。

爆発したらどうなるんだろう……
【2008/04/15 22:59】 URL | ぼやきのおっちゃん。 #LHEC..5I [ 編集]

爆発。
ダイナマイトに火がついても、肝心の中味がずぶ濡れだからね。
おまえらあーは、社会のくずさ、死んだほうがましさ、恥を知れ恥を、と、ぶたれつづけているうちに、火薬もどうかなりかかって、単に息をして、賞味期限前の半額にありつきでもしょうなら、感極まって、卒倒しかねないありさまさ。

それに、今爆発しなきゃ、ずっとしないさ。
ひとりで爆弾仕掛けて、ひとりで躍りこむしかないね。

「われわれはあ……断固……徹底的に……敵のふぐりをかち割るまで、たとえ火のなか水のなか……抗議して……」なんてやらなくても、ひとりでも、やれるさ。
どんなにぶちのめされても、まいったといわない労働者なんてごろごろいるからね。
ほとんどが、そうさ。
自分の場所で、しこしこ、むかっ腹を立てて、この野郎と、やっていればこっそりかくまってくれたり、いらんというのに食いぶち突っこむやつはいるもんだぜ。
震えあがることもあるけど、そばで爆弾が炸裂しても何だろうと思えるほど、そいつは、知らないやつらの共感というやつは、なんともいえんほどすばらしいもんだぜ。

これからの“爆発”とは、そういうことだと思うけど……。

【2008/04/16 16:06】 URL | 労働者のありったけ #mQop/nM. [ 編集]


労働者のありったけさん

爆発してもバラバラではすぐにポシャルでしょうね。
誰かが扇動し、指揮しなければなりませんが、今の左翼、特に共産党にその力がない。
何より信頼されていない。

線香花火がチラチラ……。

で終わるでしょう。

社会の最下層をすくい上げるセーフティネットが今以上に
悪化しないことを祈ります。
小坂の架空住民票問題も市側か木賃宿でも住民票の届け出を
受け入れると言うことで沈静化したようです。

議会制度がまともに機能して、国民の方を向いた政治をしないと
議員先生様も普通の人に成り下がる環境があったら世の少しは
ましになると思うのですが、どこぞの政党が与党議席の補完の為に
ほとんどの選挙区に当選するはずもない候補者おっ立ててがんばって
いる限りはお手上げですな。

最下層に甘んじている人々の声が、道理があるなら道理として通用する
時代が来て欲しいものです。
【2008/04/16 23:24】 URL | ぼやきのおっちゃん。 #LHEC..5I [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ossanman.blog68.fc2.com/tb.php/1261-c367e4e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。