ぼやきのおっちゃん。のネタブログ
知に働けば角がたつ。情に竿を指せば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくこの世は住みにくい。 夏目漱石著 草枕 より

FC2カウンター ×

プロフィール ×

ぼやきのおっちゃん。

Author:ぼやきのおっちゃん。
お笑いは人生の妙薬といいます。
ネタ好きおっちゃんの阿呆な親父ギャグに笑って頂ければ幸いです。
え!、白くない?。
まあ、そういわんとネタ画像でも見ていってくだはい。w
嫌な事も笑いがあればすっきりします。
このブログで癒される方がおられれば幸いです。
最近はややこしい事ばっかり書いている。。。


中学英語テスト? ×

カレンダー ×
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

PR ×
商品無料仕入戦隊『電脳卸』


最近の記事 ×

カテゴリー ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


映画「靖国」上映予定館、全館中止
【2008/04/03 03:31】 政治
中国人映画監督が撮ったドキュメンタリー映画で、上映を決めていた映画館5館全てが中止を決定。
この映画に対して公的な助成金が出ており、問題があるのではと、自民党の稲田朋美衆院議員側が
文化庁に問い合わせ、結果、国会議員向けの異例の試写会が3月12日に開かれた。

中止の理由として、銀座シネパトス(東京都中央区)を経営するヒューマックスシネマによると、
3月20日過ぎから街宣車などの抗議を受けたことなどから、「お客さんや近隣の店への迷惑もあり、
自主的に判断した」という。

上映予定館5館中、三館はこれまで嫌がらせや抗議などはなく、自主的に決定したそうだ。

暴力をちらつかせた圧力なんかに屈したら駄目なんですけどね。

映画の中身は知りませんが、内容を広く国民に問うて、国民が判断する。
内容が分かって始めて賛否両論、喧喧諤諤の議論を交わせば良いのです。

日本は発言に対して自由な国です。

靖国参拝


これが本来あるべき姿であろうと思います。

映画館の姿勢、酷評するなら民主主義に対する背信行為でしょう。







よかったらポチッとお願いします。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ossanman.blog68.fc2.com/tb.php/1254-f58ad952
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB