ぼやきのおっちゃん。のネタブログ
知に働けば角がたつ。情に竿を指せば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくこの世は住みにくい。 夏目漱石著 草枕 より

FC2カウンター ×

プロフィール ×

ぼやきのおっちゃん。

Author:ぼやきのおっちゃん。
お笑いは人生の妙薬といいます。
ネタ好きおっちゃんの阿呆な親父ギャグに笑って頂ければ幸いです。
え!、白くない?。
まあ、そういわんとネタ画像でも見ていってくだはい。w
嫌な事も笑いがあればすっきりします。
このブログで癒される方がおられれば幸いです。
最近はややこしい事ばっかり書いている。。。


中学英語テスト? ×

カレンダー ×
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

PR ×
商品無料仕入戦隊『電脳卸』


最近の記事 ×

カテゴリー ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


橋下大阪府知事と女性職員の論欄
【2008/03/17 02:31】 政治
2ちゃんねるニュース速報+板よりの引用。

・橋下徹知事は13日、府庁で30歳以下の府職員約330名を集めて初めての朝礼を行い、
 「府庁を変えるのは現場の皆さんです。何よりも府民のためという意識を持って、一緒に
 がんばりましょう」などと意識改革を呼びかけた。
 しかし、始業前に朝礼を始めようと考えていたにもかかわらず、「超過勤務」になるとして
 朝9時15分に朝礼を行うことになったことを説明した上で、次のような不満をぶちまけた。

 「たかだか15分、始業時間の前にみんなでこうやって、これからの大阪を考えるために
 気持ちを共有させようという朝礼をやるときに、それを超過勤務手当というんだったら、
 税金で給料を賄われている皆さん方のその執務時間、私語があったりとかたばこを
 吸ってたりとかいうのは、これは全部(給料から)減額させていただきます」

 橋下知事が「この見解に異論反論あるかもしれません。それは言ってください。是非
 言ってください、是非」と述べると、朝礼の場にいた女性職員(30)が突如立ち上がり
 「どれだけサービス残業やってると思ってるんですか!」と大きな声で反論。
 その後、朝礼の場での知事と職員の「壮絶バトル」が繰り広げられた。

 女性職員は、「あなたがやってることはね、色々言いたいこと言ったけど、それだって
 上司の不満があったら直接メールで言ってくださいってね、グループ長に直接物言えない
 ような職員弱さを組織(?)しているだけじゃないですか!」と主張すると、
 「いや、だから来たやつはキチンと検討して、僕メール返信してますよ」と橋下知事も反論。

 しかし、女性職員は、「結局こうやって若い人だけ朝礼集めたりとか、職場のなかの団結
 分断して、労働者同士分断して、大阪府職員と府民を分断してるばっかりじゃないですか!」

 これに知事が「若い人たちだけじゃないですよ!役職で課長補佐までずっと(朝礼を)
 やっていきますよ」と返した。
 女性職員は負けじと、手を振り上げながらその後も、「いまだって職場にいっぱい問題
 ありますよ。でもその問題解決できるのは、ちゃんと職場を分かっている現場の労働者
 だけなんですよ」「私らがちゃんと議論して職場で解決していく問題じゃないですか!」
 「そういう議論は職場でやっていこうと思います!」

 「うん、だから、僕に対して言って下さいよ」と知事が述べても、「あなたのすることは逆の
 ことばっかりや!」と、まるで一昔前の活動家や労働組合幹部のような物言いだった。

 知事は「いや、だ、だから、それは非常にありがたい意見」と受け流したが、噛み付いた
 女性職員はテレビ各局のインタビュー取材に対して「現場のこと何も知らない」などと
 知事を批判し続けた。

 メディアには概ね「橋下知事が噛み付かれた」といった具合に報じられたが、テレビ朝日系
 番組のなかで、大谷昭宏氏からは「橋下さんは朝礼やったんだけど、向こう(職員)は
 団交だと思っているんですよ」と意識のズレを指摘されている。

 女性がいうような職場環境が本当ならば、「サービス残業」は労働基準法に抵触することに
 なるが、府人事課は、J-CASTニュースに対し、「制度としてサービス残業を強いることは
 していない。それは、仕事が終わらなくて15分くらい遅くなることもあるでしょう。個人の
 習慣的なものなので、(女性職員の)発言の意図まではなんとも言いがたい・・・」と
 話している。知事に噛み付くほどの「サービス残業」を強いられているとは考えにくい。

 府によれば、朝礼について、これまで400件を超える意見が寄せられており、その多くが
 「民間ならサービス残業なんて当たり前や」「社長にあたる人物を『あなた』呼ばわりで
 批判する言い方はいいのか」といった女性職員に対して批判的なもの。1日に寄せられる
 意見としては、橋下知事の就任以来、過去最高となった。

 ある府職員は「若いか分からないけど、女性職員の若気のいたりかもしれない。理屈を
 理屈で返したもので、かわいそうなのであまり批判しないで欲しい」。(以上、一部略)
 

http://www.j-cast.com/2008/03/14017864.html 


私が橋下府知事に期待するところは、聖域を如何に崩していくかというところである。

聖域というと格好いいが、ダークな部分。
同和利権、在日利権、ヤクザ利権。

その他
官僚利権、組合利権。

他、諸々。

このあたりに流れ込んでいる、コンクリ予算を何とかしないと、財政の立て直しなど
府民に負担を強いる方向に傾くだけで、根本的な改善は為されないと思う。

大阪府の職員を取り巻く環境なんぞ、利権が渦巻く魑魅魍魎が闊歩する伏魔殿、
不祥事が見え隠れするが、この利権がらみがほとんどを占めているような気がする。

橋下府知事のやり方を見て汚いと思ったのは、知事対職員各々個人 の
図式を既成事実のように押しつけようとしているのではあるまいか、と思ったところである。
対団体交渉であるのなら、相手の顔は団体全員であるから無茶な事はできないが、
対個人となると、個人は査定に影響するから本音は言えないからきれい事に終始することになるし、
トップに能力が無かったら茶坊主共が周りを囲み、腐敗化が進行して二進も三進も行かなくなる。
団体交渉にも色々問題があるから、諸手をあげて賛美しないが。

もう一つ、橋下知事の今回の朝礼は職員に対してとともに、府民に対する一種のアピールで
あったようにも見える。問題の本質から、府民の視線を府職員の怠慢に視点をすり替える為の。

たとえるならば、下っ端の職員なんかパソコンのキーボードみたいなもので、本体のトラブル、
ソフトの性能に問題があったら、キーボードを叩いても根本的解決にはならないだろうが。
精々溜まったゴミを取り除くか壊れたキーを交換するのが精一杯。

そもそも大阪府の赤字は、政治家共の無能無策が積もり積もって築き上げられた負の遺産。
歴代の府知事と府議会議員が第一級戦犯だろうが。
そして府知事を公認推薦してきた自民公明の両党。

橋下大阪府知事に言いたいが、自公に押されて立候補し、知事になった以上、
過去の柵を背負って知事に就任したという自覚ぐらいはあるんでしょうな。
だとしたら職員共の怠慢も含め、最大の責任はどこにあるか、自覚していただきたいものですな。

話は振り出しに戻るが、この朝礼の15分、労基法的にはどうなんだろうか。
公務員は下々の労働者の規範になる以上、なし崩し的な大阪府職員の労働強化というのは
一般企業のサービス残業恒常化の口実に繋がるからやめてほしいものである。
ただし、見えないところでサービス残業をする分には問題ない。
本当はこれもあかんのですがねw

公務員の不祥事は大きく分けて二つに分類できると思う。

個人的資質によるもの。 犯罪系統
利権がらみ。 カラ残業、闇専従、闇手当 その他諸々

この利権がらみになぎなたを振るのなら、橋下氏は知事として振る場所が違う。

この姉ちゃん、知事に噛みついた根性に免じて少しだけ擁護する。
たかじんの番組でコメンティターが、一般企業だったら社長に対して暴言吐いたようなもので、
この姉ちゃんを処罰しろと息巻いていたが、たとえが違うだろう。
姉ちゃんも公僕なら、知事は公僕の人柱、立場が企業と違う。

諸手をあげて支持できないのは、彼女の発言は組合利権大便じゃなくて代弁しているようにしか感じなかったからだ。
府民おろか国民感情すら逆なでするような毒を感じた。

左翼系の政党は彼女を必死で擁護しているが、国民感情と合致していない。
彼女を擁護するには、まず率先して組合利権の改善を図り、身を正してからでないと、
伝わるべきものも伝わるはずがない。



なんか今日は変なぼやき方をした気がする。。。
変しい変しい……






よかったらポチッとお願いします。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ossanman.blog68.fc2.com/tb.php/1236-89d534ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB