ぼやきのおっちゃん。のネタブログ
知に働けば角がたつ。情に竿を指せば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくこの世は住みにくい。 夏目漱石著 草枕 より

FC2カウンター ×

プロフィール ×

ぼやきのおっちゃん。

Author:ぼやきのおっちゃん。
お笑いは人生の妙薬といいます。
ネタ好きおっちゃんの阿呆な親父ギャグに笑って頂ければ幸いです。
え!、白くない?。
まあ、そういわんとネタ画像でも見ていってくだはい。w
嫌な事も笑いがあればすっきりします。
このブログで癒される方がおられれば幸いです。
最近はややこしい事ばっかり書いている。。。


中学英語テスト? ×

カレンダー ×
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

PR ×
商品無料仕入戦隊『電脳卸』


最近の記事 ×

カテゴリー ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


橋下大阪府知事が大阪府青少年センターにて
【2008/03/11 02:25】 政治
運営を委託された民間企業の職員(従業員)が年収300万円なのに対し、財団からの出向職員の給与が1,000万円であり、財団の職員の存在が「邪魔だ」と館長(民間企業)に言われたことが、「衝撃でした」と言っていました。

確かに1000万は取りすぎだわな。
はっきり言って財団の出向職員など確かにいらん。

しかし運営を委託されている民間企業の従業員の年収が300万というのも異様な数字だと思う。
年収300万というと月収20万夏冬のボーナスが30万×2というところか。
ここから税金、健康保険、失業保険等諸々を差し引くと……

凄い労働環境だわ。。あるいは正社員ではなく派遣かアルバイトでも雇っているのか。
独身でもカツカツ。女房子供がいたら生活が立ち行かないような金額。
利権に群がる公務員共に目が行ってしまい、この不自然な比較、300万対1000万に誰も依存を唱えないのだろうか。

この話し合いと流れ出た情報、出来過ぎている。
主題の財団出向職員の高給及び存在不要問題と。陰に隠れ目立たない運営委託された企業社員の薄給。

極端な対比。

あくまで邪推だが、政府財界の意図的情報の操作だったら、もの凄い悪意を感じる。
下々、最下層にいると言うべき多くの労働者は、間接的に年収300万でも
納得せざるをえないような雰囲気が世論として形成されかねない話しだから。

最近、世論が一部の権力を握っている連中に誘導されているような気がしてる。



世の中の動き、ある程度邪推してみた方が良いと思う昨今。
故に本日は警戒心と恐怖心で妄想してみました。






よかったらポチッとお願いします。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ossanman.blog68.fc2.com/tb.php/1231-cf9c8f25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB