ぼやきのおっちゃん。のネタブログ
知に働けば角がたつ。情に竿を指せば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくこの世は住みにくい。 夏目漱石著 草枕 より

FC2カウンター ×

プロフィール ×

ぼやきのおっちゃん。

Author:ぼやきのおっちゃん。
お笑いは人生の妙薬といいます。
ネタ好きおっちゃんの阿呆な親父ギャグに笑って頂ければ幸いです。
え!、白くない?。
まあ、そういわんとネタ画像でも見ていってくだはい。w
嫌な事も笑いがあればすっきりします。
このブログで癒される方がおられれば幸いです。
最近はややこしい事ばっかり書いている。。。


中学英語テスト? ×

カレンダー ×
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PR ×
商品無料仕入戦隊『電脳卸』


最近の記事 ×

カテゴリー ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第二事務
【2008/01/15 00:09】 日本共産党
日本共産党の非公開の防衛部門。
詳しくは現在発売中の正論を参照されたし。

多くのブロガーは、この部門に所属する者の人間性を考えたエントリーやコメントを書き込んでいるか、私は興味なし。多くのカルト団体には一般信者の知らないダークな事を専門にやる部署があるようで、興味があるのはどこまで薄汚い事を平気でやってきたかという事だけ。そうでないと本質を見誤るような気がするからだ。あえて興味があるとすれば、第二事務の中でも薄汚い事を専門にやる特定の人物がいると予想するのだが、彼がどのように心理的に自分の行為を正当化しているか、この一点。

共産党と言えば有名なのが某宗教政党の手によると言われる謀略ビラ。
全国一斉に共産党に対する誹謗中傷満載のビラが蒔かれた事件。

撒いた連中は何も知らない連中も多くいたらしいが、撒いた後の彼らの心理的な葛藤を考えると面白いと思う。


組織を離れていく者。

不満を燻られながらも信者で居続けるもの。
 ↓                ↓ 
不満をためたままの者   忘れて普通の信者に戻る者

自分のやった事は正しい事だから卑怯な事も許されると自身の行為の正当化を図るもの。

パターンは今思いついただけだから、もっと多岐に渡ると思うが、自身の行為を正当化したタイプの人間をふるいにかけ、選民意識を持たせたらどんな行為に走るか。


第二事務とはいかなるものか。

大したことをやってなければいいが。
しばし注視する必要があるであろうと思う。






よかったらポチッとお願いします。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ossanman.blog68.fc2.com/tb.php/1175-9fe04a8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。