ぼやきのおっちゃん。のネタブログ
知に働けば角がたつ。情に竿を指せば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくこの世は住みにくい。 夏目漱石著 草枕 より

FC2カウンター ×

プロフィール ×

ぼやきのおっちゃん。

Author:ぼやきのおっちゃん。
お笑いは人生の妙薬といいます。
ネタ好きおっちゃんの阿呆な親父ギャグに笑って頂ければ幸いです。
え!、白くない?。
まあ、そういわんとネタ画像でも見ていってくだはい。w
嫌な事も笑いがあればすっきりします。
このブログで癒される方がおられれば幸いです。
最近はややこしい事ばっかり書いている。。。


中学英語テスト? ×

カレンダー ×
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

PR ×
商品無料仕入戦隊『電脳卸』


最近の記事 ×

カテゴリー ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


言論Bar"シチズン"
【2014/03/01 01:33】 未分類
ああ。。。
このブログのバスワードを書いた紙をロストして、一時はどうなることかと思った……
とりあえず出てきて万事めでたし。

1月13日に触れた、言論Bar"シチズン"の件ですが、実は行ってきましたw
時間調整のためにあっちこっちうろついていたのですが、デジカメ黎明期、欲しかったのですが、高くて手が出なかったカメラがジャンク、それもナント105円という涙がチョチョ切れそうな値段で売っていたので即ゲット。まあジャンクなので、動けばラッキーということだったのですが、ラッキーな事に完動品でおもちゃが一つ増えました。デジカメと言ってもメガピクセルが売り文句の100万画素のカメラです。今となってはゴミ同然ですが、当時は4万円近くしました。
結局1万値段の安いEPSONのCP-500という80万画素のカメラっ買ったっけ。

Kodak DC210A
Kodak DC210A

写りはこんなものです。
当時のKodakのカメラが吐き出す画像は発色が強いんですよね。言い方を変えたらケバかったw

朱雀門にて DC210A

某橋の上より


もうひとつ、古本屋を覗いていると、恐れ多くも天下のカルト、統一教会の教祖、文鮮明の自叙伝が100円という高値をつけて置いてありました。並のグロ画像に慣れている私でも、耐え難い内容であるということは容易に察しがつくので、手を出さずにいましたが、研究資料としてはありかもと2週間ほどしてから立ち寄ることに。案の定というか2週間を経てもきっちり売れ残っていましたw

文不鮮明自画自賛本

でもこの本、さすが教祖様を持ち上げるだけあって結構上質な紙使っているな。

おもむろに開いてみると、まず否が応でも目につくのがこの栞モドキ。
栞モドキ

普通だったら情けで全面ボカシを入れるのですが、この村上貢という名を統一教会と関連付けてgoogleさんにお伺いしてみると……

統一教会 村上貢

2009年にこんな事件を起こしていました。

やや日刊カルト新聞さんより引用。

統一協会系霊感商法会社、東京に続き大阪でも逮捕者+統一協会施設に捜査
 東京では6月に渋谷の「新世」および関連する統一協会施設のいくつかに捜査が入り、7人が逮捕されたことが報じられましたが、今度は大阪です。


【朝日新聞社 2009年9月28日】
不安あおり印鑑販売容疑 統一教会信者4人逮捕 大阪

 根拠のない話をして不安をあおり、高額な印鑑や水晶彫刻を売ったとして、大阪府警は28日、大阪市淀川区の印鑑宝石販売会社・共栄の従業員ら4人を特定商取引法違反(威迫・困惑)容疑で逮捕し、発表した。府警はこれまでの捜査で押収した証拠品や関係者の供述などから、共栄を世界基督教統一神霊協会(統一教会)の関連会社とみており、事件との関係を調べる。


 逮捕されたのは、
村上貢(68)=大阪府吹田市▽山本早苗(39)=同府箕面市▽市丸瑞慧(スィフィ)(39)=吹田市▽古賀智子(49)=大阪市鶴見区=の4容疑者。府警によると、村上、山本、古賀容疑者は容疑を否認しており、市丸容疑者は「今は話したくない」と供述しているという。

 同社社長の男性(48)は朝日新聞の取材に、4人と自分が統一教会の信者であることを認めた。しかし、営業への統一教会の関与については否定している。

 生活経済課によると、4人は08年1~9月、大阪府内の女性3人を姓名判断、手相占いなどの名目で誘い、「息子が警察ざたを起こしたり、事故に遭って命がとられるかも知れない」などと根拠のないことを言ったうえ、「開運するには印鑑などを購入してもらうしか方法はない」などと迫り、水晶彫刻2体(計300万円)や印鑑3本のセット(30万円)を売るなどした疑いが持たれている。

 社長によると、年間約4千人の手相などを鑑定。うち400人以上に印鑑などを売り、年間約2億円の売り上げがあったという。販売時には、顧客の不安をあおらないよう注意していた、と説明している。

 一方、統一教会との関係について、社長は「個人的に年約10万円の寄付をしているが、統一教会から指示を受けて、金集めをしているわけではない」と語った。

 同社が吹田市に所有するビルには統一教会の施設が入居。府警は5月、この施設などを同社の関係先として家宅捜索した。統一教会広報局は28日、同社との関係について、「営利事業は一切しておりません。共栄などの会社とは関係がありません。今後も、当法人の信者が、個人的な活動において違法性を問われることがないよう指導を徹底していく所存です」としている。


以下略

可哀想に、この人もちょっとは目が覚めただろう、なんて甘いことを考えていたらさにあらず。
この本の奥付によると、この本が2011年12月13日増補第101刷発行とありますので、事件が起こって2年以上経過してからのシロモノですので、余計な配慮は必要ないでしょう。

この人達はどうして人を騙して平気なんでしょうか。
多くの人が疑問に思うことですが、実は至極簡単な事で、カルトに取り込まれ、カルト組織内でのみ通用する"常識"に囚われいているからです。自分たちは正しいことをしている、と思っているからです。だからこの人達には反社会的な行為に身を染めているという自覚はない。下手に批判されようものなら、自分たちは正しいから弾圧されるなんて平気で思うから始末が悪い。

やや日刊カルト新聞さんの記事には【しんぶん赤旗 2009年9月11日】
の内容も紹介されていましたが、共産党員の皆さん、民青は共産党に指導を受けるだけで共産党とは別組織だの、民商や民医連は、一部生協は(略

反社会的な度合いの差だけでやっていることは共産党も統一協会と対して変わらないと感じませんか。

このお下劣なカルト体質を何とかしない限り、晎(日共)に未来はないでしょう。

スポンサーサイト



サイドメニュー ×
メニューA  メニューB


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。