ぼやきのおっちゃん。のネタブログ
知に働けば角がたつ。情に竿を指せば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくこの世は住みにくい。 夏目漱石著 草枕 より

FC2カウンター ×

プロフィール ×

ぼやきのおっちゃん。

Author:ぼやきのおっちゃん。
お笑いは人生の妙薬といいます。
ネタ好きおっちゃんの阿呆な親父ギャグに笑って頂ければ幸いです。
え!、白くない?。
まあ、そういわんとネタ画像でも見ていってくだはい。w
嫌な事も笑いがあればすっきりします。
このブログで癒される方がおられれば幸いです。
最近はややこしい事ばっかり書いている。。。


中学英語テスト? ×

カレンダー ×
04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

PR ×
商品無料仕入戦隊『電脳卸』


最近の記事 ×

カテゴリー ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


パチンコ
【2006/05/31 22:50】 よもやま話
今日は久しぶりにパチンコ屋に行った。
トイレを借りにであるが。

パチンコに行かなくなって久しいのだがそのまま出るのも悪いので遊ばせてもらった。

フィバー系は滅多に当たらないし熱くなったら悲惨なので羽モノ系に。
打った台は「イヤミのここで一発 」という台。

ただ、盤面が面白かっさたという理由で。

結局3千円突っ込んで一回もVに入らず。
店を後にする。

イヤミのご先祖様画像

イヤミ


こいつの子孫に遊ばれたということは……。
俺ってこいつ以下ということなのか。。。orz

腹立つーーーっ。

本日のネタ画像3枚。

悪かったな!。(●`ε´●) ←ここをクリック

将軍様が。。。 ←ここをクリック

店員の皆さんに恨まれてますよ。 ←ここをクリック



スポンサーサイト
ダイエット
【2006/05/30 21:30】 ダイエット
私は血圧が高い。
だから医者のお世話になっている。

医者にかかった当初、180/100
当然心臓も肥大しているわけで、このままいくと心不全でアボーンの可能性があると脅かされた。

医者など大嫌いであったが、いささか身に覚えがあるので神妙にせざるを得ない。
母が心筋梗塞、父が脳溢血で50代そこそこで早死にしているし、父は糖尿も患っていた。

まだまだ世の中に毒を吐きたいしw、親父みたいに脳溢血で倒れて万が一にも
体に障害が残るような形にはなりたくない。

医者にかかった当初、身長172センチで体重が80キロあった。
当然医者は痩せろと言う。

目標は60キロ台後半。
カロリーを計算しながら挑戦。半年ほどかかって70キロまで落とした。

が、挫折。。。リバウンドの凄いこと………。
あっという間に80キロを超え、気がつくと90キロオーバー。(ヲイヲイ。。。
体重が安定したのは92キロだった。(泣

慌てはしたが、降圧剤が効いているのか、血圧は120~130/70~80
夏場は上が100台、下が60台まで下がることもある。
医者からは脂肪肝と高脂血症という新しい病名までつけらたし、新しい薬も処方されていはるが。

根がなまくらゆえに放置。現代に到る。

2ヶ月ほど前、気まぐれでまたダイエットしたくなった。
何よりも私が親が死んだ年齢に近づいたのが原因だ。

長姉、14歳離れているが虚血性の脳梗塞を患ったし、糖尿病というありがたくない宣告も受けた。
親から受けついたありがたくない体質、人ごとではない。

今回始めたのは豆腐ダイエット。当然野菜はOK、肉系も食べる。
口に入れないのは炭水化物系のみ。
後リンゴ酢、プラスヨーグルト、粒胡椒。

順調ではないが、現在83キロ。
ここからなかなか落ちない。
そもそもストレスは大食いして晴らす性分ゆえ、たまには炭水化物を食べないとイライラする。
目標は75キロぐらいに設定しているのでリバウンド分も含めて70キロぐらいまで。
前途多難です。



本日のネタ画像。

命がけのダイエット。身につまされます。←ここをクリック

サクラ転落問題顛末記
【2006/05/29 22:25】
朝の早くからどこかで猫の鳴き声がする。
本箱を置いている部屋から聞こえてくるのだが、どこから聞こえてくるのか分からない。

悲壮な鳴き声である。
一生懸命探していたら、メメ(自己紹介に貼っている猫)が本箱の隙間に一生懸命前足を突っ込んでいる。

よもやと思ってその隙間を覗くと……。
サクラがパニック状態で固まっていた。

我が家は部屋の角に下記のように本箱を配置しているのであるが、ちょうど角の隙間に転落したらしい。

□□□ ←この隙間。
    □
    □
    □

緊急のサクラ救出作戦。
本の重みで本箱はびくともしない。
全部本を抜いて本箱を移動。

いや、神妙でした。
この猫、見かけによらずおっちょこちょいのようです。
おかげでこっちは一日分の疲れがどっと出ました。

サクラ転落問題。

実は知人から共産党を離党した元参議院議員である
筆坂秀世氏著の 日本共産党 という、本の話を聞かされたので、
ネットで色々調べていたのですが、そこで検索に引っかかったのが

筆坂転落問題。

私はこの言い回しに、何とも言えない異様さを覚えたのですが、
いったい、筆坂さんはどこから転落したのでしょう。

ま、共産党の持つイデオロギーから転落したという意味なのですが、
だとしたら共産党はどこに登っているのでしょうか。
よく似た事は他の団体でもあるのですが、こういう言い方、好きではありません。


相手を見下すことで優位に立っているように錯覚しているのでしょうが、
私は恥ずかしいことだと思います。


この話は後々続きとして書き込みたいと思います。


本日のネタ画像。


男子一生の不覚←ここをクリック


勘違い
【2006/05/28 22:58】 よもやま話
子供の頃、真剣に悩んでいたことがあります。

情けは人のためならず。

どうして困っている人を助けてはいけないのだろうか。
学校でも全く逆のこことを教えられているのに。

結局この疑問は時と共に記憶の彼方に忘れ去られ、
大人になってからことわざ辞典の類に目を通していて、
ふと昔のことを思い出して納得したのです。

情けは人のためならず、めぐりめぐって己がため。


もう一つ思い出した。

灯台もと暗し
これを

灯台もと暮らし

と、勝手な当て字を当て嵌めていたものだから……。
考えたらアホです。

ただ、こういう勘違いは大人になっても結構あるもので、
多くは思いこみによるものがほとんどです。

さすがに医者いらずを、藪医者を駆除する毒薬と勘違い
している人はいないと思いますが、猫いらずを猫を駆除する薬と
勘違いしている人は結構いるようです。

猫いらず

これは何を隠そう殺鼠剤。ネズミを駆除する俗称で、黄隣を毒成分とする
殺鼠剤の商品名が語源です。成毛製薬さんが商標権を所有されておられます。

中坊の頃、先輩に教わったように記憶してますが、
分からないことがあったら自分で調べろと言われました。
内容は浅いが大概のことなら国語辞典を紐解いたら分かると。
人に聞いた話はすぐに忘れるが、自分で調べた事は頭に残ると。

納得です。
でも、調べて分からないことを、先生に聞いても困った顔をされたのには
こちらが困りました。

この先輩の教えを守り、国語辞典教の布教を推し進めてきたのですが。w
時代は変わってしまいました。
インターネットの検索エンジンを活用すると相当深いところまで調べることができます。

凄い時代になったものです。


私はここ5年ぐらい前まで大きな勘違いをしていました。。。
オウム真理教が巷をにぎわせていた頃、よくカルト宗教
と言う言葉を耳にしました。
勝手にこの言葉の語源をオカルトから来ていると思いこんでいた自分って……。

庭に穴を掘って首まで頭を突っ込んで恥じるべきなのでしょうか。。。



本日のネタ画像。


御免なさい。許して下さい。。。堪忍して下さい。。。。。←ここをクリック


【2006/05/26 22:22】
4月以降、猫が2匹増えた。
まずは一匹目。

去年の暮れから近所をうろついていたらしい。
可哀想に思うのだが、すでに6匹の大所帯。
心を鬼にしないことにはどうしようもない。

だが雨の日、家人が思いあまって抱いて家にいれてしまったのだ。
一匹、ジェラシーの塊がいて、我が家の猫を支配していたので
どうなることかと冷や冷やしていたのだが、この猫は強い。
性格は優しいが剛胆と言うか物事に動じない。

喧嘩にならない。
凄い猫である。

当初は頭部だけが毛の長い、変な感じの猫だったのだが、
身繕いを始めると実に綺麗な猫に変身した。

4月なので名前は「ハナ」にすると拾い主が言っていたのだが、
耳の先端が欠けていてサクラの花びらみたいなので、「サクラ」に決定。
サクラ


人慣れしてるし無茶苦茶甘えてくる。
夜、私の寝室に入ってきて布団の上で寝る始末。
別にかまわんが。。。。


だがな、サクラよ……。



  たのむから、俺の内股で爪研ぎするのはやめてくれ!。




本日のネタ画像。

ネタ画像は日記を更新するたびにできうる限り増やしていきます。
あまりのアホらしさに笑って頂ければ幸いです。
笑いは人生の清涼剤。w


ひまわり組解散の危機。

ゲテものレシピ
【2006/05/25 22:23】 よもやま話
人の美味しいものへの執着は時としてとんでもないものを生み出す場合がある。
よく顔を出すプログがあるのだが、そこでインスタントラーメンを焼酎で戻したらどうかと、冗談を書いたら、、美味しいと聞いたからコーヒーでなら戻したことがあるそうで、不味いから真似をしない方が良いとの忠告があったのだが、根がイチビリなので試してみることにした。w

このラーメン、結構美味しいのですよ。
カップラーメン


出汁の色の不気味なこと。食い物×食い物 だから何とかなるとは思うけど……。
出汁の色が毒々しい。。。


麺の色がダークだ。心持ち手が震える。
麺の色が……



味はと言うと…………。いや、凄いのなんの。脂汗が。。。

御免


これが美味しいと言うひとの味覚がわからん。
もったいない事しました。すんまへん。。。

でもこういうメニューを出す店があるんだから、調理方法いかんでは結構逝けるのかも知れません。

http://members.at.infoseek.co.jp/rimssecret/coffee.htm
[READ MORE...]



サイドメニュー ×
メニューA  メニューB


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。